ページの先頭です
メニューの終端です。

「区長に届けみんなの声、そして小さな声」ご意見及び回答(令和4年4月~5月分)

2022年5月31日

ページ番号:563869

ご意見要旨

野田保育所の建物をリニューアルしてほしい。
伝統ある施設を大切にし、子どもを安全に安心して預けるため。
それができないのであれば、せめて外観を明るくきれいにしてほしい。
花を整理して植える等、できる範囲でお願いします。

回答

お申し出いただきました内容をこども青少年局に伝えたところ、次のとおり回答を得ました。

大阪市内の公立保育所については、築40年を超える施設が8割を超えており、屋上防水や外壁補修など、必要に応じて適宜改修を行っております。
また現在の施設をできるだけ長く使用できるよう長寿命化を図るとともに、順次、建替等を含めた対応についても検討していく必要があると認識しております。
このような状況を踏まえ、大阪市立野田保育所についても、必要に応じて改修等を実施してまいりたいと考えております。

ご意見要旨

福島7丁目にある焼肉屋が道路に炭焼の器具を熱していて大変危険です。
夕方からその作業をしていて、2才の子どもがいるのですが、遠回りをして家に帰っています。
近隣住民は大変迷惑しています。注意してください。

回答

お申し出いただきました内容を建設局野田工営所に伝えたところ、次のとおり回答を得ました。

現地調査に行ったところ、炭焼きの器具等はすべて敷地内に置かれておりました。
なお、所有者に対しては、道路上に物件を置くことのないよう改めて注意喚起を行っております。

ご意見要旨

保育認定書を受け取るために伺ったところ、以前認可保育所に申し込んだ経緯を確認されたにもかかわらず、再度就労証明などの書類が必要と言われた。
後日提出に行くと、以前必要と言われた書類は全て不要とのこと。
どちらも担当された職員は同じです。小さい子どもがいると書類を用意するだけでとても大変です。
間違った説明をしないように対策を講じてください。

回答

保育認定については、過去に申請をされたことがある方についても、現在の保育必要量の確認のため各年度ごとに申請書類を提出していただいております。
担当者がわかりにくい説明をしたことについて、お詫びいたします。
今後このようなことのないよう担当内で周知徹底してまいります。

ご意見要旨

届出で分からないことが多いから役所に来ているのに、窓口ごとに自分の担当分しか教えてくれず「こちらの窓口では以上です」と言われても役所で必要な手続きを全て教えてほしい。
窓口を分けることでそれぞれの仕事の質を落としている。
すごく時間がかかるし、手続きがすべて終わってないのに帰らせようとする。

回答

貴重なご意見ありがとうございます。

当区におきましては、各種届出等の手続きにつきまして、より正確に処理させていただくため、担当窓口を設置して受付を行い処理しております。
しかしながら、この度、担当の手続きのみを行い、その後のご意向をお尋ねすることなく終了させてしまったことから、かえって時間がかかってしまったことに対しましてご不便をおかけしました。
今後、いただきましたご意見を参考にさせていただき、区民の皆様のご要望に的確にお応えできるよう各担当に周知してまいります。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市福島区役所 企画総務課企画推進グループ

〒553-8501 大阪市福島区大開1丁目8番1号 4階

電話:06-6464-9683

ファックス:06-6462-0792

メール送信フォーム