ページの先頭です
メニューの終端です。

区の花

2019年2月20日

ページ番号:1226

 なでしこ(ナデシコ科 原産地:中国)

ダイアサンスとも言い、秋の七草の一つとして数えられ、昔から愛用されてきた。 品種、花色とも変化に富んでおり、西洋種は春咲きで、日本のものは秋咲きが主ですが、改良種は四季咲きが多く長く楽しめます。
区の花の由来は、戦前、東住吉区で出荷用として大量に栽培されており古くから親しまれていた。
上品でかわいらしく、寒さに強く育てやすいことから、昭和60年10月に開催された緑化推進大会で選ばれました。

 

なでしこの写真

◇原産国
 ヨーロッパ
 中国
 北米
 日本

◇花言葉
 思慕

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市東住吉区役所 総務課

〒546-8501 大阪市東住吉区東田辺1丁目13番4号

電話:06-4399-9625

ファックス:06-6629-4533

メール送信フォーム