ページの先頭です
メニューの終端です。

東淀川区の小学校区ごとの地域防災計画を策定しました

2022年2月7日

ページ番号:331428

 昨今、大規模な自然災害が多く発生しており、地域住民の皆さんの防災・減災に対する関心が高まってきています。大規模災害に対しては、行政機関の活動だけでなく地域住民が主体となる自助・共助の活動が重要になります。

 東淀川区では、平成24年から平成26年にかけて地域でのワークショップを実施し、地域住民が主体となって地域別(小学校区ごと)の防災計画を策定しました。

 各地域の特徴、水害や地震の被害想定、災害への備えなどをまとめています。

 今後はこの計画を活用し、地域住民の皆さんとより一層連携して防災活動に取り組み、地域の防災・減災力を高めてまいりたいと思います。

地域別防災計画

西淡路地域防災計画

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市東淀川区役所 地域課安全まちづくりグループ

〒533-8501 大阪市東淀川区豊新2丁目1番4号(東淀川区役所1階)

電話:06-4809-9820

ファックス:06-6327-1970

メール送信フォーム