ページの先頭です
メニューの終端です。
スマートフォン表示用の情報の終端です。

【喜連環濠地区】尻矢口地蔵尊

2019年7月12日

ページ番号:297124

案内板
【喜連環濠地区】尻矢口地蔵
尻矢口(ししゃぐち)は喜連城後方の矢口で村の東北の出入口。地蔵堂の背面は環濠の石垣だった。1940年頃まで荷車や馬車も通る石橋が架かっていた。谷川家に寛政2年(1790)の「如来御膳」(漆器一式)が伝わり、今も地蔵盆に供え続けられている。

【所在地】
平野区喜連6-1-23

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市平野区役所安全安心まちづくり課
住所: 〒547-8580 大阪市平野区背戸口3丁目8番19号(平野区役所2階)
電話: 06-4302-9928 ファックス: 06-4302-9880

このページへの別ルート

表示