ページの先頭です
メニューの終端です。

減災グッズを備える

2020年3月11日

ページ番号:319887

リストを参考に備蓄しよう

 大災害発生時には、公的機関の支援が届き始めるまでに3日はかかるといわれています。

 大切なことは、それまで「自らの力で生き延びること」です。

 食料は少なくとも3日分以上、できれば1週間分の備蓄があると安心です。

 日頃から少し多めに買い足しておくなど、無理なく継続できる方法で備蓄しましょう。

ダウンロードファイル

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

【このチェックリストは、阪神・淡路大震災記念 人と防災未来センター(http://www.dri.ne.jp/別ウィンドウで開く)の「減災グッズチェックリスト」を元に作成しました】

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市西成区役所 市民協働課防災・防犯

〒557-8501 大阪市西成区岸里1丁目5番20号(西成区役所7階)

電話:06-6659-9734

ファックス:06-6659-2246

メール送信フォーム