ページの先頭です
メニューの終端です。

令和2年度「提案型地域ストック再生モデル補助金交付事業」と「地域密着型エリアリノベーションビジネス促進事業」を実施します

2020年5月21日

ページ番号:477138

 大阪市西成区役所は、令和2年度も新今宮駅前南側一帯におけるリノベーションを促進させ、民間主体のにぎわいを創出するため「提案型地域ストック再生モデル補助金交付事業」及び「地域密着型エリアリノベーションビジネス促進事業」を実施します。

提案型地域ストック再生モデル補助金交付事業

 昨年に続き、「提案型地域ストック再生モデル補助金交付事業」を行います。

 「西成特区構想 まちづくりビジョン2018~2020有識者提言」を踏まえ、新今宮駅前南側エリアの空き店舗等の地域ストックを再生し、にぎわいや地域活性化につながる提案事業(補助事業)に対して、改修経費等の一部(最大半額)を補助します。

(注)新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の拡大の状況によっては、受付期間など内容を変更する場合があります。その際は、ホームページでお知らせします。

申請要領や申請書の様式などは、新今宮駅前南側一帯のにぎわい創出に寄与する事業者を募集します~提案型地域ストック再生モデル補助金交付事業を実施~のページをご覧ください。

提案型地域ストック再生モデル補助金ちらし

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

地域密着型エリアリノベーションビジネス促進事業

(注)新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の状況を注視しながら、内容を検討します。詳細が決まりましたらホームページでお知らせします。

エリアリノベーションを促進する仕掛けづくり

 空き店舗や空きビルなどの所有者と、チャレンジショップやにぎわいの拠点づくり等を行う事業者をマッチングする仕掛けづくりや、活用法の提案など、各種サポートを行います。

エリアリノベーションフォーラム

 空きビルや空き店舗、遊休地などのストックの多様な活用事例の紹介など、ストック所有者、事業者、地域住民などが参画できるフォーラムを開催します。

地域密着型イベント

 一時的なにぎわいを生み出すだけではなく、ストック所有者と事業者によるストック活用を促すきっかけとなり、持続的なにぎわいづくりが定着するような定期イベントを実施します。

探している情報が見つからない