ページの先頭です
メニューの終端です。

令和元年度 五条地域活動協議会の動き

2022年6月24日

ページ番号:473454

令和元年度 事業計画・事業報告

令和元(平成31)年度 事業計画書

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

令和元(平成31)年度 事業計画書(令和元年10月4日変更承認分)

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

令和元(平成31)年度 事業報告書

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

令和元年度 会議の概要

第1回運営委員会(令和元年6月25日)場所:五条公園会館

・出席者24名(うち委任状2名)【定足数18名を充足し会議成立】

・議事

《承認事項》

1.運営委員の変更について

 名簿により確認

2.平成30年度事業報告について

 資料により説明

 防犯カメラ新規8台追加して22台になった。防犯灯の電気代は17基分を負担。防災体験キャンプは子ども95名、親子ふれあいフェスティバルは約1300名、チャティサークルは延べ503名の参加であった。ふれあい喫茶は750食、高齢者食事サービスでは795食であった。新規事業のいきいき百歳体操は延べ675名、小学生プログラミング教室は予想を上回り子ども36名で毎月2回実施した。餅つき大会、広報事業、受託事業である五条公園清掃も予定通り実施。1月からコミュニティ回収を開始。

3.平成30年度決算報告について

 決算書により説明

 寄付金収入はもちつき大会や防犯カメラ設置町会の町会負担分。雑収としてボランティアの弁当代、プログラミング教室の参加費等が計上されている。29年度の計上漏れ繰越金を30年度に上乗せして計上している。ネット接続にかかる業者を変更したため初期工事費が発生した。コミュニティ回収の収入は3か月で13万円あった。

4.会計監査報告について

 資料により監事より報告

→上記1~4について拍手で承認

5.令和元年度事業計画について

 資料により説明

6.令和元年度予算について

 資料により説明

7.コミュニティ回収事業の収益について

 資料により説明

共同募金への拠出については住民に1か月間意見を募ることが必要

→上記5~7について拍手で承認

《連絡事項》

親子ふれあいフェスティバルは小学校が工事中のため中止となる。

第2回運営委員会(令和元年9月17日)場所:五条公園会館

・出席者25名(うち委任状5名)【定足数18名を充足し会議成立】

・議事

《承認事項》

1.令和元(平成31)年度事業計画及び事業予算の変更について

 「親子ふれあいフェスティバル」が、五条小学校の工事のため中止になる。この事業予算の有効活用のため新規事業として「ボッチャ大会」を提案

「ボッチャ」は、障がい者の方もできるよう考案されたスポーツで、パラリンピックの正式競技で、高齢者から小学生まで参加できる楽しい競技です。

11月24日、日曜日 区役所の講堂を借用しコートを2面取って実施予定。ボッチャ用道具の2セットとスタッフ用のビブス等を購入したい。

→承認

2.コミュニティ回収事業について

 コミュニティ回収で得た収入の使途の計画案のチラシを各町会の掲示板に1ヶ月以上掲示し、住民の皆さんに内容が確認できるようにした。

この内容についての意見等が一切なかったことから、その使い道については承認されたと認識できるとされた。

 現時点で、順調に収入を得ており、使い道も予定通り進めていく。簡易トイレ等の配付についてはこれからやっていく。

→拍手で承認

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市天王寺区役所 市民協働課地域活動の支援グループ

〒543-8501 大阪市天王寺区真法院町20番33号(天王寺区役所3階)

電話:06-6774-9734

ファックス:06-6774-9692

メール送信フォーム