ページの先頭です
メニューの終端です。

クラインガルテン広場とは?

2017年12月21日

ページ番号:92633

花づくり・野菜づくりを通じた“まちづくり”

事業の目的

 クラインガルテン広場は、東住吉区内を花と緑にあふれる、美しい住みよいまちづくりのための活動拠点として整備しています。花づくり、野菜づくりを通じて、緑を愛する地域のコミュニティの醸成を目指して、区民と行政が協働で東住吉区のまちづくりの推進を図ります。

 

 ※「クラインガルテン」とは、ドイツ語で「小さな庭」という意味で、施設の建設を行政が、管理運営を市民が行う地域農園をさし、ドイツでは200年以上の歴史をもっています。「東住吉区クラインガルテン広場」は、単に農作物の栽培を行うだけでなく、広く一般市民に開放され、都市部における緑地の確保や地域コミュニティの場としての機能を持ちます。

東住吉区クラインガルテン広場の場所

 大阪市東住吉区矢田1-16-22(敷地面積:約990平方メートル)
クラインガルテン広場地図

これまでの経緯

 東住吉区クラインガルテン広場事業は、「未来わがまちビジョン」で提案された地域課題の取組みの一環として、平成20年度から取り組んでいます。これまで、公募区民によるワークショップを開催し、区民の意見を反映した計画案づくりや整備後の管理運営などの仕組みづくりなどについて検討を行ってきました。
 平成21年度には施設が完成し、「いも掘り体験会」や「寄せ植え講習会」を開催しました。

「クラインガルテン・東住吉」では、スタッフを募集しています!

一緒に、花苗や野菜の栽培等作業やイベントの企画・運営を取り組んで下さるスタッフを募集しています!

スタッフ募集について、詳しくはこちら

 

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市東住吉区役所 区民企画課区民企画グループ

〒546-8501 大阪市東住吉区東田辺1丁目13番4号

電話:06-4399-9734

ファックス:06-6629-4564

メール送信フォーム