ページの先頭です
メニューの終端です。

毎月19日は食育の日!旬のレシピ掲載中~平成29年11月のレシピ~

2017年10月19日

ページ番号:332178

毎月19日は食育の日です!

~生涯にわたって大切にしたい食育~

 毎日の食事は健康づくりの基本です。毎食、主食・副菜・主菜をそろえてバランスよい食事を食べたいものです。生涯にわたり心も身体も健康に過ごすために、「食育(たべること)」に関心をもってみませんか?

~食育で育てたい食べる力~

★  心と身体の健康を維持できる

★  食事の重要性や楽しさを理解する

★  食べ物の選択や食事づくりができる

★  一緒に食べたい人がいる[社会性]

★  日本の食文化を理解し伝えることができる

★  感謝のこころ

東住吉区保健福祉センターと東住吉区食生活改善推進員協議会が連携し、地域の家庭における食育を応援するため、旬の食材で簡単な一品料理を提供します。ぜひ、一度ご家庭でお試しください。

11月の旬のレシピです!

1 かぶとりんごのサラダ

かぶとりんごのサラダ

材料(2人分)
◎〔りんご 1/2個 レモン汁 少々〕
◎かぶ 1個
◎くるみ 15g
◎サラダ菜 2枚
◎A〔マヨネーズ 大さじ1 プレーンヨーグルト 大さじ1/2 しょうゆ 小さじ1/2 こしょう 少々〕

※栄養価(1人分)エネルギー 152kcal 食塩相当量 0.4g  
       
〔つくり方〕
1 りんごは流水できれいに洗って、皮を残して薄いいちょう切りにし、レモン汁をかける。(りんごの皮はむいてもよい) 

2 かぶは皮をむいて薄いいちょう切りにし、水につけてパリッとさせ、水気をふき取る。

3 くるみは電子レンジで約30秒加熱し、粗くきざむ。

4 ボールにAを合わせ、1、2、3、をあえる。

5 器にサラダ菜を敷き、4を盛り付ける。

2 ぶりのすだち煮

ぶりのすだち煮

材料(2人分)
◎ぶりの切り身 2切れ
◎すだち 100g(3~4個)
◎A〔水 300ml しょうゆ 大さじ3 酒 大さじ3 砂糖 大さじ2 みりん 大さじ1〕
◎大根 120g
◎ミニトマト(かざり) 4個

※栄養価(1人分)エネルギー 297kcal 食塩相当量 1.4g
                        
〔つくり方〕
1 すだちは半分に切り、汁をしぼる。すだちの皮はせん切りにする。

2 鍋にAとすだちのしぼり汁・皮を入れて、火にかけ沸騰したら、ぶりを入れて約10分煮る。

3 大根はおろしておく。

4器にぶりを盛り付け、大根おろしとミニトマトを添える。
※好みですだちの皮を添える。

10月の旬のレシピです!

1 焼きさんまの南蛮漬け

焼きさんまの南蛮漬け

材料(2人分)
◎〔さんま 2尾 塩 少々〕
◎にんじん 20g
◎パプリカ 65g
◎きゅうり 50g
◎A〔酢 70ml 砂糖 大さじ1と1/3 しょうゆ 大さじ1 塩 少々 赤とうがらし 1/2本〕

※栄養価(1人分)エネルギー 367kcal 食塩相当量 1.4g

〔つくり方〕
1 さんまは頭を切り落としてワタを取り出し、流水できれいに洗って、水気をふき取る。 

2 1の尾を切り落として3等分に切り、塩をふる。

3 にんじん、きゅうりは3~4cm幅のうすい短冊切り、パプリカはせん切りにする。

4 赤とうがらしはタネを取って小口切りにする。

5 バットなどにAを入れてまぜ合わせ、3を入れておく。

6 さんまはグリルなどで両面を焼き、熱いうちに5のバットに5分ほど漬けてから、器に盛り付ける。

2 かぼちゃとツナのサラダ

かぼちゃとツナのサラダ

材料(2人分)
◎かぼちゃ 50g
◎ツナ缶 35g
◎玉ねぎ 60g
◎A〔マヨネーズ 大さじ1と1/2 粒マスタード 大さじ1 レモン汁 大さじ1/2 砂糖 小さじ1/3 塩、こしょう 各少々〕
◎パセリ(みじん切り) 少々 

※栄養価(1人分)エネルギー 137kcal 食塩相当量 0.5g

〔つくり方〕
1 かぼちゃは4mmほどの厚さのいちょう切りにし、固めにゆでる。※ラップをして電子レンジで2~3分加熱してもよい。 

2 玉ねぎはうすくスライスして水にさらす。

3 ボールにAを合わせ、かぼちゃ、水気をきった玉ねぎ、汁気をきったツナを加えて軽くあえる。

4 器に盛り付け、パセリを散らす。

9月の旬のレシピです!

1 あじのマスタード焼き

あじのマスタード焼き

材料(2人分)
◎あじ 中1尾
◎塩 小さじ1/8
◎粒マスタード 大さじ1/2
◎小麦粉 大さじ2/3
◎卵 1/4個
◎パン粉 大さじ3
◎オリーブ油 大さじ1
◎だいこん 100g
◎A〔しょうゆ 小さじ1 カレー粉 小さじ1/2 みりん 小さじ1〕
◎トマト 1/2個

※栄養価(1人分)エネルギー 192kcal 食塩相当量 1.4g

〔つくり方〕
1 あじは3枚におろし、塩をふる。 

2 1の身の方に粒マスタードをぬり、小麦粉、少量の水でのばした卵、パン粉の順につける。

3 フライパンに油の半量を熱し、2を身の方から焼き、こんがり焼けたら、裏返して残りの油を加え、ふたをして火をとおす。

4 だいこんは1cm幅の輪切りにし、やわらかくゆで、Aを煮立てた中に入れ、さっと味をからめる。

5 トマトはくし型に切り、4といっしょにあじに添える。

2 五色きんぴら

五色きんぴら

材料(2人分)
◎さやいんげん 25g
◎ごぼう 30g
◎れんこん 25g
◎にんじん 20g
◎糸こんにゃく 50g
◎ごま油 小さじ1
◎めんつゆ(ストレート) 大さじ1/2
◎赤とうがらし(小口切り) 少々
◎いり白ごま 小さじ1/3

※栄養価(1人分)エネルギー 48kcal 食塩相当量 0.2g  
       
〔つくり方〕
1 ごぼうはささがきにし、れんこんはいちょう切り、にんじんは細切りにする。 

2 糸こんにゃくは食べやすい長さに切り、さっとゆで水気をきる。

3 さやいんげんは斜め切りにし、さっと塩ゆでにする。

4 フライパンにごま油を熱し、ごぼうとれんこんを炒める。しんなりしたら、にんじん、糸こんにゃくを加えて炒める。めんつゆ、赤とうがらしを加え、汁気がなくなるまで炒める。

5 器に盛り、いりごまをふる。

毎日の食事は健康の基本です。毎食、主食・副菜・主菜をそろえてたべましょう!!

 

東住吉区食生活改善推進員協議会は食育活動を推進しています!

東住吉区食生活改善推進員協議会は、地域において食を通じた健康づくりを推進するため、ボランティア活動を行っています。
親子向けから高齢者向けまで幅広い年齢層を対象とした教室・講座や、毎月19日の啓発活動など、地域の健康づくりに寄与しています。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る
  • Google+で共有する

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市東住吉区役所 保健福祉課保健・健診グループ

〒546-8501 大阪市東住吉区東田辺1丁目13番4号

電話:06-4399-9882

ファックス:06-6629-1265

メール送信フォーム