ページの先頭です
メニューの終端です。

毎月19日は食育の日!おやこレシピ掲載中~2022年8月のレシピ~

2022年7月26日

ページ番号:332178

毎月19日は食育の日です!

~生涯にわたって大切にしたい食育~

 毎日の食事は健康づくりの基本です。毎食、主食・副菜・主菜をそろえてバランスよい食事を食べたいものです。生涯にわたり心も身体も健康に過ごすために、「食育(たべること)」に関心をもってみませんか?

~食育で育てたい食べる力~

  •  心と身体の健康を維持できる
  •  食事の重要性や楽しさを理解する
  •  食べ物の選択や食事づくりができる
  •  一緒に食べたい人がいる[社会性]
  •  日本の食文化を理解し伝えることができる
  •  感謝のこころ

東住吉区保健福祉センターと東住吉区食生活改善推進員協議会が連携し、地域の家庭における食育を応援するため、旬の食材で簡単な一品料理を提供します。ぜひ、一度ご家庭でお試しください。なお、5月からは「おやこレシピ」としておやこで一緒に料理できるようなレシピにリニューアルしています。

8月のおやこレシピです!

きゃろっとムース

きゃろっとムースの写真

材料(4個分)

  • にんじん 100g
  • プレーンヨーグルト 150g
  • 豆乳 カップ1/4
  • グラニュー糖 大さじ1杯
  • 粉ゼラチン 5g
  • 水 大さじ3杯
  • ホイップクリーム 適量

  栄養価(1個分):エネルギー107kcal 食塩相当量0.1g

〔つくり方〕

  1. にんじんは皮をむいてラップに包んで電子レンジ(600W)で2分加熱し、粗熱がとれたら1㎝角にきざむ。
  2. 1とプレーンヨーグルト、豆乳、グラニュー糖をミキサーにかけ、ボウルに入れる。
  3. 粉ゼラチンは分量の水にふり入れて10分ふやかした後、電子レンジ(600W)で30秒加熱し、2に加え混ぜ、器に流し入れて冷蔵庫で30~40分冷やし固める。
  4. 好みでホイップクリームを添える。

7月のおやこレシピです!

ベジタブルパンキッシュ

ベジタブルパンキッシュの写真

材料(4人分)

  • 食パン(8枚切り) 1枚
  • ほうれんそう 100g
  • にんじん 80g
  • プチトマト 4個
  • ロースハム 2枚
  • プロセスチーズ 40g
  • A〔卵 4個 牛乳 240ml 塩 小さじ1/4杯 こしょう 少々〕
  • バター 適量

  栄養価(1人分):エネルギー210kcal 食塩相当量1.3g

〔つくり方〕

  1. Aを混ぜあわせて一口大に切った食パンをひたす。
  2. ほうれんそうはゆがいて1~2㎝長さに切る。にんじんは皮をむいて5㎜厚さの輪切りにしてゆがき、型抜きで抜く。プチトマトは半分に切る。ハムは型抜きで抜く。プロセスチーズは5㎜角に切る。
  3. 耐熱皿にバターをうすくぬり、1、2を入れてオーブントースターで焼き色がつくまで焼く。(10~12分)

6月のおやこレシピです!

セロリとりんごのサラダ

セロリとりんごのサラダの写真

材料(2人分)

  • セロリ 30g
  • きゅうり 1/2本
  • ミニトマト 2個
  • りんご 1/4個
  • レモン汁 小さじ1杯
  • プロセスチーズ 15g
  • 干しぶどう 6個
  • マヨネーズ 大さじ1杯
  • こしょう 少々

  栄養価(1人分):エネルギー95kcal 食塩相当量0.4g

〔つくり方〕

  1. セロリ・きゅうりは1㎝角に切る。
  2. ミニトマトは4等分に切る。
  3. りんごは皮をむいて1㎝角に切り、レモン汁を振りかける。
  4. プロセスチーズは1センチ角に切る。
  5. 1、2、3、4と干しぶどうをボウルに入れ、マヨネーズであえる。(好みでこしょうを加える)

5月のおやこレシピです!

ミルフィーユずし

ミルフィーユずしの写真

材料(2人分)

  • ごはん 360g
  • A〔酢 大さじ1と1/4杯 砂糖 大さじ1/2杯 塩 小さじ1/4杯〕
  • にんじん 30g
  • さやえんどう 20g
  • とりひき肉 50g
  • B〔しょうゆ 大さじ1/2杯 砂糖 小さじ1杯〕
  • サラダ油 小さじ1/2杯
  • 卵 1個
  • C〔砂糖 小さじ1/2杯 塩 少々〕
  • サラダ油 小さじ1/2杯

  栄養価(1人分):エネルギー412kcal 食塩相当量1.7g

〔つくり方〕

  1. あたたかいごはんとAを合わせてすし飯を作る。
  2. にんじんは薄切りにして型抜きで花形にしてゆで、残りはみじん切りにする。
  3. さやえんどうは筋をとってゆで、2枚は斜め半分に切り、残りはせん切りにする。
  4. フライパンに油を熱し、とりひき肉と2のみじん切りのにんじんを炒め、Bを加えてそぼろを作る。
  5. フライパンに油を熱し、卵をほぐし、Cを加えて炒り卵を作る。
  6. 型に1を半量入れて平らにし、4と3のせん切りにしたさやえんどうを重ね、残りの1を加えてラップをして上から押さえる。型から出して、2の花形のにんじん、さやえんどう、5を飾る。

※型は弁当箱やバットを活用する

4月の旬のレシピです!

ポテトとアボカドのサラダ

ポテトとアボカドのサラダの写真

材料(2人分)

  • じゃがいも 100g
  • アボカド 1/2個
  • レモン汁 小さじ1
  • たまねぎ 50g
  • むきえび 50g
  • 酒 小さじ1
  • マヨネーズ 大さじ2/3
  • 塩・こしょう 少々
  • レタス 1枚
  • ミニトマト 2個

栄養価(一人分)エネルギー:155kcal  食塩相当量:1.0g

〔つくり方〕

  1. じゃがいもは皮をむいて一口大に切ってゆでる。
  2. アボカドは皮と種をとって一口大に切り、レモン汁をかける。
  3. むきえびは背わたをとって耐熱容器に入れ、酒をふりかけてラップをふんわりかけ電子レンジ(500W)で1分程度加熱する。
  4. たまねぎはうす切りにして塩(分量外)をかけてしばらくおいた後、水気をしぼる。
  5. ボウルに1、2、3、4を入れてマヨネーズで和え、塩・こしょうで味をととのえてレタスをしいた器に盛り、ミニトマトを添える。

※マヨネーズの代わりに市販のドレッシングでもよい

3月の旬のレシピです!

ほたて貝柱と小松菜のバター炒め

ほたて貝柱と小松菜のバター炒めの写真

材料(2人分)

  • ほたて貝柱(刺身用) 100g
  • バター 10g
  • 小松菜 140g
  • ねぎ 1/3本
  • サラダ油 小さじ2杯
  • うすくちしょうゆ 小さじ1杯

   栄養価(1人分):エネルギー 131kcal 食塩相当量 0.8g

〔つくり方〕

  1. ほたて貝柱は軽く洗って水気をとり、電子レンジ(500W)で20~30秒加熱し、バターを加え混ぜる。
  2. 小松菜は3~4㎝に切り、ねぎは斜め切りにする。
  3. フライパンにサラダ油を熱し、2を炒めたところに1を加え、強火で1~2分炒めてしょうゆで味をととのえる。
  4. 3のほたて貝柱を取り出して器に盛り、炒めた小松菜とねぎを添える。

毎日の食事は健康の基本です。毎食、主食・副菜・主菜をそろえてたべましょう!!

 

東住吉区食生活改善推進員協議会は食育活動を推進しています!

東住吉区食生活改善推進員協議会は、地域において食を通じた健康づくりを推進するため、ボランティア活動を行っています。
親子向けから高齢者向けまで幅広い年齢層を対象とした教室・講座や、毎月19日の啓発活動など、地域の健康づくりに寄与しています。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市東住吉区役所 保健福祉課保健・健診グループ

〒546-8501 大阪市東住吉区東田辺1丁目13番4号

電話:06-4399-9882

ファックス:06-6629-1265

メール送信フォーム