ページの先頭です
メニューの終端です。

毎月19日は食育の日!旬のレシピ掲載中~2021年10月のレシピ~

2021年9月19日

ページ番号:332178

毎月19日は食育の日です!

~生涯にわたって大切にしたい食育~

 毎日の食事は健康づくりの基本です。毎食、主食・副菜・主菜をそろえてバランスよい食事を食べたいものです。生涯にわたり心も身体も健康に過ごすために、「食育(たべること)」に関心をもってみませんか?

~食育で育てたい食べる力~

  •  心と身体の健康を維持できる
  •  食事の重要性や楽しさを理解する
  •  食べ物の選択や食事づくりができる
  •  一緒に食べたい人がいる[社会性]
  •  日本の食文化を理解し伝えることができる
  •  感謝のこころ

東住吉区保健福祉センターと東住吉区食生活改善推進員協議会が連携し、地域の家庭における食育を応援するため、旬の食材で簡単な一品料理を提供します。ぜひ、一度ご家庭でお試しください。

10月の旬のレシピです!

栗つくね

栗つくねの写真

材料(2人分)

  • 鶏ひき肉(むね) 100g
  • ゆで栗(甘露煮でもよい) 2個
  • たまねぎ 中1/8個
  • 青ねぎ 1/3本
  • 塩 小さじ1/6
  • サラダ油 適宜
  • A〔しょうゆ 大さじ2杯 からし 小さじ1杯〕
  • つけあわせ〔ミニトマト ベビーリーフ ぎんなん(ゆで)等〕

   栄養価(一人分)エネルギー:141kcal  食塩相当量:0.6g

〔つくり方〕

  1. ゆで栗は皮をむいて粗く刻み、青ねぎは小口切り、たまねぎはみじん切りにする。
  2. ボウルに鶏ひき肉と塩を入れて粘りが出るまで練った後、1を加えて混ぜ合わせ6等分にして丸める。
  3. フライパンに油を1㎝ほど入れて中火で熱し、2を入れてきつね色になるまで炒め揚げにする。
  4. 器に3とつけあわせを盛る。

  ※好みでAを合わせたものを添える。

9月の旬のレシピです!

なすといんげんの炒め煮

なすといんげんの炒め煮の写真

材料(4人分)

  • なす 3本(300g)
  • さやいんげん 10本(100g)
  • しょうが 1かけ
  • A〔しょうゆ 大さじ2 みりん 大さじ2 砂糖 大さじ2 だし汁 カップ1〕
  • サラダ油 大さじ3

   栄養価(1人分):エネルギー 137kcal 食塩相当量 1.3g

〔つくり方〕

  1. なすはへたを落として縦半分に切り、皮に3mm間隔で斜めに浅く切り込みを入れて食べやすい大きさに切り、5分間水にさらして水気をとる。
  2. さやいんげんはすじを取って半分に切ってゆがく。
  3. Aを合わせておく。
  4. フライパンに油を弱火で熱し、おろしたしょうがを入れて炒めてから中火にしたのち1を炒める。全体に焼き色がついたら2と3を加えて煮汁が2/3程度になるまで3~4分煮て器に盛る。

  ※粗熱が取れてから冷やしてもよい。

8月の旬のレシピです!

白玉入りミックスフルーツ

白玉入りミックスフルーツの写真

材料(4人分)

  • 白玉粉 50g
  • 水 カップ1/4
  • フルーツ缶(みかん、桃など) 約120g
  • シロップ(缶詰の汁) カップ1
  • A〔粉寒天 2g 水 カップ1・1/4〕

  栄養価(1人分):エネルギー90kcal 食塩相当量0g

〔つくり方〕

  1. 白玉粉に水を少しずつ加えて耳たぶくらいのかたさに練り(水の量は加減する)、2㎝の大きさに丸めて中央にくぼみをつけてからゆでて冷水にとる。
  2. Aをあわせて鍋に入れ、中火にかけて沸騰後1~2分弱火で煮てから、水でぬらした流し型に入れて冷蔵庫で冷やし、固まったら1㎝角に切る。
  3. フルーツ缶はフルーツとシロップを分ける。
  4. 器に一口大に切ったフルーツと1、2を盛り、シロップをかける。

毎日の食事は健康の基本です。毎食、主食・副菜・主菜をそろえてたべましょう!!

 

東住吉区食生活改善推進員協議会は食育活動を推進しています!

東住吉区食生活改善推進員協議会は、地域において食を通じた健康づくりを推進するため、ボランティア活動を行っています。
親子向けから高齢者向けまで幅広い年齢層を対象とした教室・講座や、毎月19日の啓発活動など、地域の健康づくりに寄与しています。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市東住吉区役所 保健福祉課保健・健診グループ

〒546-8501 大阪市東住吉区東田辺1丁目13番4号

電話:06-4399-9882

ファックス:06-6629-1265

メール送信フォーム