ページの先頭です
メニューの終端です。

常吉新田開発者常吉の墓

2009年3月8日

ページ番号:1421

常吉新田開発者常吉の墓

 場所:此花区酉島5丁目11
 交通:大阪シティバス「常吉一丁目」下車 東へ600m

 此花区内における江戸時代最後の新田開発請負人、常吉庄左衛門の没後50回忌にあたる明治40年に建立された。併せて安政元年(1854年)の津波(碑面には安政3年となっている)による犠牲者を祀っている。この辺りは、大正期ごろまで美しい松が生い茂り「千本松」といわれていたが、今はその面影はない。

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市此花区役所 市民協働課

〒554-8501 大阪市此花区春日出北1丁目8番4号(此花区役所3階)

電話:06-6466-9734

ファックス:06-6462-0942

メール送信フォーム