ページの先頭です
メニューの終端です。

都島区空家等対策アクションプラン

2019年7月24日

ページ番号:394842

 都島区空家等対策アクションプランは、大阪市空家等対策計画の内容を踏まえ、都島区役所において区内の空家等の実態や対策の必要性等を勘案し、策定したものです。今後は、このアクションプランに沿って取組を進めて参ります。

アクションプランの目的と対象

アクションプラン策定の背景及び目的

 大阪市では、近年顕在化してきている空家等にかかる問題、課題を解決するために、平成28年11月30日に『大阪市空家等対策計画』(以下、「対策計画」という。)を策定しました。

 都島区において、この『大阪市空家等対策計画』を遂行するための具体的な行動指針として、『都島区空家等対策アクションプラン』を策定し、区内の空家等対策の課題の解決に取り組んでまいります。

アクションプランの対象期間

 アクションプランの対象期間は、対策計画と同様、平成32年度までの期間とします。

 ただし、本市及び当区の空家等対策等を取り巻く状況の著しい変化が生じた場合は、必要に応じて、適宜見直しを行うこととします。

アクションプランの対象

  1. 対象とする空家等の種類
     対策計画において「空家等」とは、空家法の空家等に加え、一部住戸に居住世帯のある長屋の空家(敷地を含む)も含むこととします。
     空家法の空家等は、戸建ての住宅・店舗・倉庫等を基本としますが、全ての住戸等が空室となっている長屋・アパート等についても本計画の対象となります。
     空家法の空家等に該当しない、一部住戸に居住世帯のある長屋の空家についても、住民等からの相談への対応を行うとともに、適切な管理及び活用を促進します。
     ※「空家」は敷地(立木その他の土地の定着する物を含む)を含まず、建築物のみをさすこととします。
  2. 対象区域
     当区では、区域全域で空家が分布しているため、アクションプランの対象区域は区内全域とします。 

都島区における空家等対策の基本的な方針と目標

基本的な考え方

 対策計画における基本的な方針を踏まえ、当区における空家等対策の課題の解決に取り組んでまいります。

対策計画における基本的な方針

方針1.区役所を拠点として、地域や専門家団体等と多様な連携を図り、空家等対策に取り組みます。

方針2.安全・安心なまちづくりの観点から、特定空家等対策を重点課題として取り組みます。

方針3.空家等の活用を促進し、地域の活性化やまちの魅力向上に繋げます。

都島区における空家等対策の目標

 空家等対策の基本的な方針を踏まえ、空家等対策を計画的・効果的に推進し、その達成状況を測定するため対策計画で設定されている成果指標を踏まえ、当区においては次のとおり目標を設定します。

  1. 周辺の特定空家等に不安などを感じている市民の割合→計画期間内(平成28年度→平成32年度)で半減(平成28年大阪市調べ 7.3%)
  2. 特定空家等の解体や補修等による是正件数→年間2件以上
  3. 今後5年程度の空家の活用意向※がある所有者の割合→9割以上(平成32年度)(平成28年大阪市調べ 84.5%)

※当区における(2)の件数は、大阪市全体の目標値(年間60件以上)を各区の通報件数で按分した値としています。

※(3)は全市的な目標値です。「活用意向」とは、賃貸、売却、除却、利用、建替えの意向です。

都島区空家等対策アクションプラン

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市都島区役所 まちづくり推進課

〒534-8501 大阪市都島区中野町2丁目16番20号

電話:06‐6882‐9734

ファックス:06‐6352‐4558

メール送信フォーム

このページへの別ルート

表示