ページの先頭です
メニューの終端です。

平成30年度 第2回 区民アンケートの結果について

2019年5月10日

ページ番号:468125

平成30年度 第2回 都島区民アンケート結果(防災・防犯・マナーの向上、広報誌・ホームページ・SNS)

都島区役所では、取組の成果を定期的にチェックするため、区民の皆様のご協力のもと、アンケートを実施しています。

今回のアンケートのテーマは、「防災・防犯・マナーの向上」、「広報誌・ホームページ・SNS」です。

実施状況

  • 調査方法 送付およびオンラインによるアンケート
  • 調査対象者 住民基本台帳および外国人登録から無作為抽出をした都島区民 1,500人
  • 回答者数 509人
  • 回答率 33.9%
  • 調査実施時期 平成31年2月
アンケート送付数・回答者数・回答率
アンケート送付数回答者数回答率
その他・
回答しない
無回答
年代20代以下1081172252219004118.2%
30代1321232551648206625.9%
40代1331432763448008229.7%
50代1081082163842008037.0%
60代911132043747008441.2%
70代以上14218232452760012839.5%
無回答---2202428-
7147861,50020128222450933.9%

アンケートの主な結果

防災について(問1~問5)

・ 災害等の備えに対する区民の意識が高まっていることを反映して、平成29年度アンケートと比較し、「何かひとつでも災害への備えしている」区民の割合は増加(48%→61%)しています。

→ 区民の防災意識は向上しているものの、引き続き、広報誌やホームページなどの様々な媒体で発信するほか、地域防災訓練や出前講座等を通じて、日頃の備えの必要性を広める取組みを進めてまいります。

防犯・マナーの向上について(問5~問10)

  • 区役所の啓発活動の取組が区民の防犯意識の向上につながっていると感じる区民の割合は77%と高い傾向にあります。
  • 29年度のアンケートと比較して、京橋駅周辺に「よく行く」「たまに行く」方のうち、京橋地域の喫煙マナーが向上したと「感じる」「ある程度感じる」割合は半数程度にとどまっています。

→ 引き続き、地域・商店会・企業と区役所などで組織している京橋地域の安全なまちづくり連絡協議会と連携するなど、禁止区域の周知・啓発に取り組んでまいります。

広報誌・ホームページ・SNSについて(問11~問15)

  • 区役所からの情報の入手は広報誌が75%と最も高く、また、パソコン・スマートフォンから情報が入手できるホームページとSNSの合計は10%となっています。
  • また、広報誌について「読まない」割合は35%であり、30代以下では半数と若い世代ほど高い傾向にあります。
  • 意見やニーズを区役所に伝える方法を「知らない」割合は55%でした。

→ 広報誌、ホームページ、SNSなどそれぞれの特性を生かして、効果的な情報発信に取り組んでまいります。

自由意見・感想

  • 「防災・防犯・マナーの向上について」が64件、「広報誌・ホームページ・SNSについて」が10件、「区政・市政運営について」が7件など、幅広いご意見をいただきました。 

→ 様々なご意見をいただき、ありがとうございました。 いただいたご意見は、職員及び関係機関で共有するとともに、区民の皆さまに信頼され、利便性の高い区役所づくりに努めてまいります。

アンケート結果

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

都島区役所 総務課(政策企画)
電話: 06‐6882‐9989 ファックス: 06‐6882‐9787
住所: 〒534-8501 大阪市都島区中野町2丁目16番20号(都島区役所1階)

メール送信フォーム