ページの先頭です
メニューの終端です。

令和5年度 都島区運営方針

2023年6月28日

ページ番号:597219

令和5年度 都島区運営方針を公表します。

運営方針は「施策の選択と集中」の全体像を示す方針として毎年度策定しているものであり、区将来ビジョンの単年度のアクションプランにもなっています。

区の目標(何をめざすのか)

「安心のまち、人がつながるまち、明日に誇れるまち」の実現

区の使命(どのような役割を担うのか)

  • 区民の安全・安心を守る防災・防犯などを礎に、活力ある地域社会の実現
  • 地域の見守りなど、誰もが安心して暮らすための健康・福祉の充実
  • 水と緑の豊かな都島区の魅力を発信し、わがまち意識の醸成

令和5年度 区運営の基本的な考え方(区長の方針)

  • 「幸せになれるまち、都島区」の実現をめざします。
  • 「教育力向上区宣言」を通して、教育力の高いまちの実現をめざします。

重点的に取り組む経営課題

【経営課題1】安全・安心のまちづくり

災害への備えを意識しているが実際に備えをできていない区民が一定数いる、主に高齢者が対象となりやすい特殊詐欺の被害が拡大している、多くの来街者が行き交う京橋地域では路上喫煙マナーが改善しないなど、啓発活動が行き届ききっていない。

【主な戦略】

日頃からの災害への備えの中でも、とりわけ個別避難計画を策定するとともに、特殊詐欺対策のために警察と連携した啓発等に取り組む。放置自転車対策、交通マナーアップ対策、路上喫煙対策、京橋地域の客引き対策について、市民協働による啓発等の取組を推進する。

【経営課題2】人と人がつながり、助け合うまちづくり

子育てをしている保護者の孤立を防ぎ、子育ての不安感・負担感を軽減するため、地域の子育て情報、ならびに虐待相談を含む相談窓口を周知する必要がある。

【主な戦略】

子育てに不安を持つ保護者等が気軽に相談できるよう、対面での相談に加え、SNS等を活用した子育て支援を推進する。

【経営課題3】明日に誇れるまちづくり

学校や家庭だけでなく、地域で子どもを支える場づくりなど、子どもが明るく健やかに成長できるよう、環境を整備する必要がある。また、経済的な理由等で学習面での機会が少ない子どもに対する直接的な支援が必要である。

【主な戦略】

学校内外で、子どもを支える環境の充実に向けて取り組む。

【経営課題4】区役所力の強化

行政や地域活動の情報を、読み手視点でわかりやすく、かつ対象に応じた提供が必要である。

【主な戦略】

すべての区民に行政サービスや地域活動の様子をわかりやすく提供するとともに、読み手視点に立った情報をタイムリーに発信する。

令和5年度都島区運営方針【都島区様式】

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

令和5年度都島区運営方針【大阪市共通様式】

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

策定経過

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

都島区役所 総務課(政策企画)
電話: 06‐6882‐9989 ファックス: 06‐6882-9787
住所: 〒534-8501 大阪市都島区中野町2丁目16番20号(都島区役所1階)

メール送信フォーム