ページの先頭です
メニューの終端です。

特殊詐欺に注意してください!青色防犯パトロールカーで注意を呼びかけています!

2020年6月29日

ページ番号:392460

特殊詐欺とは

主に電話を使って面識のない人にうそをつき、指定口座への振り込みをさせたり、現金を郵便で送らせたりして金をだまし取る詐欺の総称です。その中でも、還付金等詐欺オレオレ詐欺、そして、架空料金請求詐欺での被害額が大きくなっています。

 

  • 還付金等詐欺

警察や区役所等をかたり、保険料、医療費等の還付等に必要な手続きを装って、電話で指示しながら被害者にATMを操作させ、被害者が知らないうちに、現金をだまし取ります。

  • オレオレ詐欺

電話を利用して親族等をかたり、現金を預金口座等に振り込ませたりするなどして、現金をだまし取ります。

  • 架空料金請求詐欺

架空の事実を口実とした料金の請求するなどして、現金を預金口座等に振り込ませ、現金をだまし取ります。

上記以外にも、融資保証金詐欺、金融商品等取引名目の詐欺、ギャンブル必勝法情報提供名目の詐欺、異性との交際あっせん名目の詐欺も特殊詐欺に含まれます。

 

特殊詐欺に関する詳しい説明は

大阪市市民局ホームページ「特殊詐欺(オレオレ詐欺、還付金詐欺など)対策」

大阪府警本部ホームページ「特殊詐欺にご注意!」別ウィンドウで開く

にてそれぞれご紹介されておりますので、あわせてご確認ください。

対策

「確認」・「相談」が被害防止の第一歩!

  • 公的機関・団体が、個別に電話、ファックス、訪問等で、還付金などの手続きを求めることは通常ありえないので、すぐに振り込んだりせず、相手方が名乗った機関・団体に対して、自分で連絡先を調べ確認してください。
  • 不審な訪問や電話を受けた場合には、はっきりと断ってください。身に覚えのない権利を突然告げられても、取り合わないようにしてください。
  • 「違法な名義貸し」などと言われて解決金を要求されても、一切応じないでください。
  • 身内からお金を無心する電話がかかってきたら、あわてず親族や本人に確認してください。
  • 少しでも不審に思ったら、振り込んだりしないでください。

被害にあわないために、お金に関わる電話がかかってきても、あわてずに、電話の相手、内容を「確認」し、不審な点があれば、家族や友人、警察や区役所に「相談」しましょう。

問合せ先

大阪府西成警察署            電話06-6648-1234

西成区役所市民協働課(防犯)    電話06-6659-9734

区民の安心安全のために

青パトにのるじゃがぴー君

 西成区役所では、青色防犯パトロール時に、特殊詐欺被害防止の啓発アナウンスを流し、区民のみなさまに注意喚起を行っています。

 

青色防犯パトロール啓発アナウンスは、こちらです。

 こちらは、西成区役所青色防犯パトロール・じゃがパト隊です。

 現在、大阪では特殊詐欺が多く発生しています。

 身内や、警察官などになりすまし、言葉たくみにお金をだまし取る「オレオレ詐欺」、役所の職員などをかたり「お金を返します」と言って電話をかけ、コンビニや無人のATM等に言葉たくみに誘導し、お金をだまし取る「還付金詐欺」が多く発生しています。

 ATMで医療費や保険料などの返金手続きは絶対にできません。「ATMでお金を返します」と言われたら、それは「詐欺」です。

 被害にあわないためには必ず、電話の相手、電話の内容が本当かどうか確認をしましょう。

 次に「相談」をしましょう。

 犯人は「今すぐ手続きをしてください」「誰にも言わないでください」と言って皆さんをあわてさせます。

 あわてず、落ち着いて、家族や友人、警察などに相談しましょう。

 いつ、皆さんの家に特殊詐欺の犯人から電話がかかってくるかもわかりません。

 特殊詐欺の被害にあわないよう、お金のからむ電話があれば、「確認」「相談」し、十分にご注意ください。

 西成区では安全で安心して暮らせるまちづくりに取り組んでいます。みなさんのご協力をお願いいたします。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

このページの作成者・問合せ先

大阪市西成区役所 市民協働課防災・防犯

〒557-8501 大阪市西成区岸里1丁目5番20号(西成区役所7階)

電話:06-6659-9734

ファックス:06-6659-2246

メール送信フォーム