ページの先頭です
メニューの終端です。

新今宮エリアの魅力を伝える新コンセプト「新今宮ワンダーランド」を発信します!

2021年3月30日

ページ番号:530720

 大阪市西成区役所では、新今宮エリアの魅力が認知され、訪れて楽しいエリアになるようなイメージ向上を図るにあたり、新今宮の魅力を伝える新たなコンセプト「新今宮ワンダーランド」とキャッチコピー「来たらだいたい、なんとかなる。」を、参詣曼荼羅(さんけいまんだら)をイメージしたポスターや、人気スポットを紹介したリーフレット、 WEBサイトで積極的に展開していきます。

 今後、新今宮エリアを大阪ミナミの新たな玄関口として発展させ、「大阪都市魅力創造戦略2025」がめざす大阪全体の都市魅力向上に資するよう、エリアブランドの向上を図っていきます。

ポスターイメージ
別ウィンドウで開く

ポスターデザイン

コンセプト

キャッチコピーとロゴデザイン

新コンセプト「新今宮ワンダーランド」について

 きっと、はじめて新今宮を歩く人は、予期せぬ驚き・不思議「ワンダー」を感じる出来事があるでしょう。驚くような「食・大阪グルメ」の文化があったり、多様なお店・宿泊施設が豊富にそろっています。その驚き・不思議の秘密を探ってみると、それは積み上げてきた歴史と取組、街が大切に守ってきた「多様性と社会的包摂力」が背景にあると気づき、新たな発見があるはずです。

 そうした「ワンダー」からはじまる掘り下げによって、新今宮を楽しんでほしいという想いを込めました。

新今宮エリアの魅力発信にための主な取組

新今宮を構成する86個のモチーフを1枚の曼荼羅絵(まんだらえ)にし、魅力発信のツールとして活用します

 訪れて楽しい新今宮を表現するだけでなく、街が地続きであることを視覚的に認識でき、歩き方の指南にもなるよう、新今宮エリアの多種多様な要素を、「参詣曼荼羅(さんけいまんだら)」を下敷きに一枚のビジュアルに凝縮しました。

 古来より、日本には、聖地である寺社仏閣を詣でる人々を描いた「参詣曼荼羅(さんけいまんだら)」というものがありました。曼荼羅(まんだら)は森羅万象(しんらばんしょう)を包摂する表現であり、新今宮エリアの懐の広さを1枚で表現することができます。新今宮には、新世界という「娯楽の聖地」、今宮戎神社という「大阪商業の聖地」、萩之茶屋という「労働・福祉の聖地」、太子という「宿泊の聖地」、山王という「上方演芸発祥の地」が含まれています。曼荼羅(まんだら)はこのエリアにぴったりの表現です。

 この曼荼羅絵(まんだらえ)を魅力発信ツールとして、ポスター等に活用していきます。

《モチーフの一例》
通天閣のモチーフ

通天閣

昔ながらの娯楽の射的のモチーフ

昔ながらの娯楽(射的)

将棋の駒の王将のモチーフ

将棋の駒(王将)

今宮戎神社の恵比寿のモチーフ

今宮戎神社の恵比寿

あいりん総合センターのモチーフ

あいりん総合センター

バックパッカーのモチーフ

バックパッカー

スーツケースの旅行者のモチーフ

スーツケースの旅行者

紀州街道のモチーフ

紀州街道

ホルモンのモチーフ

ホルモン

大衆演劇のモチーフ

大衆演劇

てんのじ村の芸人のモチーフ

てんのじ村の芸人

リーフレットでスポットやおすすめ周遊ルートを紹介します

 スポットやおすすめ周遊ルートを紹介した、持ち歩きに便利なリーフレットを新今宮エリアの駅や観光案内所、宿泊施設などで配布します。
周遊ルート紹介
別ウィンドウで開く

WEBサイトでスポット情報や新今宮の歴史などを紹介します

 新今宮のスポット情報や新今宮の歴史などの情報をWEBサイト「新今宮ワンダーランド公式サイト別ウィンドウで開く」で紹介します。

新今宮について

 新今宮エリアは、JR新今宮駅、南海新今宮駅、大阪メトロ動物園前駅、阪堺新今宮駅前停車場が立地し、国道26 号(難波住吉線)・国道43 号(尼崎平野線)などの幹線道路が通る、交通の利便性が高い関西一円の交通結節点です。JR・南海「新今宮」駅を中心とする半径約1キロメートルのエリアで、浪速区の恵美須西、恵美須東(新世界)や、西成区の萩之茶屋、太子、山王、飛田などの地域を含んでいます。駅北東側には、通天閣や、通称“ジャンジャン横丁”をはじめ、観光地としてにぎわう新世界があり、駅南側には、下町の風情が残る商店街や、安心安全で安く宿泊できる簡易宿所等が集積する宿所街などがあります。また、これまで培われた多くの社会資源や、あらゆる人を受け入れてきた、人情味のある気さくで懐の深いまちです。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市西成区役所 総務課

〒557-8501 大阪市西成区岸里1丁目5番20号(西成区役所7階)

電話:06-6659-9683

ファックス:06-6659-2245

メール送信フォーム

このページへの別ルート

表示