ページの先頭です
メニューの終端です。
スマートフォン表示用の情報の終端です。

「おおさか減災プロジェクト」のご紹介

2019年1月8日

ページ番号:169878

「おおさか減災プロジェクト」に積極的にご参加ください

おおさか減災プロジェクトとは

 民間の気象調査会社である(株)ウェザーニュースと大阪府が共同で平成24年4月から自由参加型の減災情報共有ウェブサイト「おおさか減災プロジェクト みんなの参加で災害を減らそう」を開設しました。

 このサイトは、大阪府にお住まいの皆さんやウェザーニュース利用者の方などによって府内で観測された情報や、気象災害時の被害情報などを共有し、府民自らが自分に必要な情報を得ることで、自助・共助を支援し、気象災害による被害を減らす「減災」をめざしています。

「おおさか減災プロジェクト みんなの参加で災害を減らそう」(パソコン版)<外部リンク> http://weathernews.jp/gensai_osaka/別ウィンドウで開く

「おおさか減災プロジェクト みんなの参加で災害を減らそう」(モバイル版)<外部リンク>http://wni.jp/?osaka別ウィンドウで開く

利用にあたってユーザー登録の必要はありません。

おおさか減災プロジェクトウェブイメージの写真

おおさか減災プロジェクトでできること

リポート(減災カード)の投稿

パソコン・携帯電話を利用して、気象に関する情報や災害時の被害情報等をウェブサイト上のリポート送信フォームから投稿できます。

リポート(減災カード)の閲覧

ウェブサイトの地図上のアイコンをクリックすると、リポートの画像・本文が確認できます。

避難場所の閲覧

マップオプションをクリックし、「避難所を表示する」の四角欄をクリックし、チェックを入れる。

地図上に避難所のアイコンが表示されます。

過去のリポート(減災カード)の閲覧

ウェブサイト上部のメニューから「過去リポートの閲覧」をクリックし、年月日を指定すると、当該日の地図が表示されます。

地図上のアイコンをクリックすると、リポートの画像・本文が確認できます。

減災メールの配信

過去に災害が発生したときと同様の気象条件になった場合に、注意情報が配信されます。

ウェブサイト上部のメニューから「おおさか減災メール設定」をクリックし、必要事項を入力し、「送信」をクリックします。

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市鶴見区役所 市民協働課市民協働グループ

〒538-8510 大阪市鶴見区横堤5丁目4番19号(鶴見区役所1階)

電話:06-6915-9166

ファックス:06-6913-6235

メール送信フォーム

このページへの別ルート

表示