ページの先頭です
メニューの終端です。

淀川区地域防災計画を改訂しました

2019年3月8日

ページ番号:347220

災害が起きる前に!一度お読みください

 平成26年10月の「大阪市地域防災計画」の修正と平成27年2月の「大阪市防災・減災条例」の施行に伴い「淀川区地域防災計画」を改訂しました。災害の発生前後に区役所と区民(地域)が果たすべき役割や、平常時に取組んでおくこと、災害時に実践することを記載しています。

 人的被害、物的被害を最小限にとどめるためには「自分たちのまちは、自分たちで守る」という自主防災の心構えを持ち、住民の皆さんで力を合わせて「自分を守り、家族を守り、隣人を助ける自助・共助」の着実な取組みが必要となります。いざという時にあわてず落ちついて行動できるように、是非一度お読みください。

今後の予定

 災害想定や被害想定、区域の社会情勢の変化等を順次反映させていきます。

※平成31年2月15日、巻末資料を差し替えました。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市淀川区役所 市民協働課

〒532-8501 大阪市淀川区十三東2丁目3番3号(淀川区役所4階)

電話:06-6308-9734

ファックス:06-6885-0535

メール送信フォーム