ページの先頭です
メニューの終端です。

第14回「福島区打ち水大作戦」を開催します!

2019年7月9日

ページ番号:440440

フッピィ

福島区では、8月の1の付く日を区内一斉打ち水の日としております。
打ち水は、道や庭に水をまいて夏の涼を得る、昔からの日本人の知恵であり、誰にでも気軽に参加できる環境活動です。
また、ヒートアイランド現象の緩和や環境に対する意識の向上を図るとともに、地域での新たなコミュニケーションづくりを目的として実施します。
区内各所にて皆さまの打ち水の実施のご協力をお願いします。

打ち水大作戦にご参加ください!

区内一斉取り組みについて

【日時】8月1日(木曜日)、11日(日曜日)、21日(水曜日)、31日(土曜日)

【場所】ご自宅や店舗、会社の前の道路などで、各自で実施してください。

スタートイベント

【日時】8月1日(木曜日) 16時30分~(15分程度)

【場所】阪神野田駅前広場

※打ち水用水、バケツ、柄杓は用意しておりますが、数に限りがあります。

打ち水の方法

  • まず、水を入れるためのバケツ、洗面器、ペットボトルなどの容器を用意します。
  • 利用する水は、雨水や風呂の残り湯などの二次利用水を。子供用プールの残り水なども◎。
  • 水は手でまいたり、ひしゃくを使ったり、ジョーロやペットボトルなどでまいてもOK。
  • 朝や夕方の涼しい時間帯、日陰や風通しの良い場所へ広範囲にまくようにすると、より効果が長くなります。路面だけでなく、屋上やエアコンの室外機の周り、壁面に打ち水するのも効果ありです。

気を付けること

  • 雨水や二次利用水を使用しましょう。(打ち水大作戦では、水道水を使わないのが基本ルールです。)

    ※大阪市建設局では、雨水貯留タンク普及促進助成制度を実施していますのでぜひご活用ください。 (雨水貯留タンクは日常の打ち水や草花の水やりだけでなく、災害時にも役立ちます。)

  • 帽子を着用するなど、日射には気をつけましょう。

  • 日中の一番暑い時間帯にアスファルトに打ち水をしても、水はすぐに蒸発し、湿度によっては逆に蒸し暑く感じることもありますのでご注意を。

  • 安全のために、クルマやバイク、自転車の通りが少ない場所を選んでやりましょう。特に、カーブの途中、交差点、マンホールの上は滑りやすくなるため大変危険です。水はまかないようにしましょう。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市福島区役所 企画総務課まち魅力推進グループ

〒553-8501 大阪市福島区大開1丁目8番1号 4階

電話:06-6464-9908

ファックス:06-6462-0792

メール送信フォーム

このページへの別ルート

表示