ページの先頭です
メニューの終端です。

ひがしなりソケットLAB.(ラボ)を開催します

2018年10月25日

ページ番号:447175

東成の未来を明るくする未来共創プラットフォーム、ひがしなりソケット
※参加申込受付は、終了いたしました。たくさんのご応募、誠にありがとうございました。
ひがしなりソケットLAB.は皆さんの社会貢献に対する熱意を具体的なプロジェクトの形にしていく実験場です。
CSR/CSVを通じたSDGsへの貢献に関するワークショップを、平成30年9月28日(金曜日) から平成31年1月まで5回にわたって申込者限定で実施します!

1.開催内容

第1回

日時

平成30年9月28日 (金曜日)14時~18時

テーマ

「自社の事業と社会への貢献を両立させる企画のポイントはどこにあるか?」

メインスピーカー

桜井肖典。東成の皆さんの参考になるよう日本中の様々な分野の成功事例を紹介します!

桜井肖典 Yukinori SAKURAI

Founding Partner / Artist / Entrepreneur
ディレクター/ 社会芸術家/ 起業家
1977年生まれ。2000年よりデザインコンサルティング会社gift*Inc.を経営、様々な分野のブランド開発、デザインプロジェクトにおける企画と監修を重ねる。2013年よりイノベーションプログラム『RELEASE;』を主導、現在まで5000名を超える参加者へ講演やワークショップを重ね、その取り組みは国内外各地へと広がりをみせている。
また、自身の活動を経済における広義のパフォーマンスアートと位置づけ、スタートアップやNPOの役員を務めるとともに、京都を拠点として年の半分近くは国内外を移動しながらカテゴライズされない活動を展開中。
「芸術と社会変革のあいだ」で、プロジェクト開発や執筆、企業や自治体との事業開発等、ひと・もの・ことの営みを幅広くプロデュースする社会芸術家であり起業家。
共著に『青虫は一度溶けて蝶になる(春秋社)』がある。
一般社団法人RELEASE;代表理事。
http://release.world/別ウィンドウで開く

第2回

日時

平成30年10月26日(金曜日)14時~18時

テーマ

「自社の事業と社会への貢献が両立する企画は、はじめの1歩をどう踏み出すのか?」

メインスピーカー

前田展広。
前田展広 Nobuhiro MAEDA
Producer/Project Organizer
プロデューサー/プロジェクトオーガナイザー
デザイン教育機関での産学連携や全国の校舎運営マネジメント業務を経て、2011年株式会社シーズクリエイト(本社八尾)に入社。
CSR室を設立し室長に就任、“新たな社会課題を生まないこと”“多様な関係性との対話”をテーマにした各種プロジェクトマネジメントを行う。
2015年から京都市ソーシャルイノベーション研究所(SILK)に所属。
個人としても様々な関わりを広げている。
SILKではイノベーション・コーディネーター、前田展広事務所代表。
https://social-innovation.kyoto.jp/別ウィンドウで開く
http://maedanobuhiro.com/別ウィンドウで開く

第3回

日時

平成30年11月9日 (金曜日)もしくは11月16日 (金曜日) 14時~18時

テーマ

「社会的ニーズを前に自社はどんなことができるのか?」

メインスピーカー

大室悦賀。
大室悦賀 Nobuyoshi Omuro
Faculty of Business Administration Professor /
経営学部教授/ 京都市ソーシャル・イノベーション研究所所長
1961年東京都府中市生まれ。一橋大学大学院商学研究科博士後期課程満期退学。
一般企業、行政を経て現職。専門分野はソーシャル・イノベーション、当該分野における理論研究とそれに基づいたアクションリサーチを京都市と共に行っている。
著書には『サステイナブル・カンパニー入門』学芸出版社、『入門企業と社会』中央経済社、『ソーシャル・ビジネス・ケース』中央経済社、『ソーシャル・イノベーション』
NTT出版などがある。
http://social-innovation.kyoto.jp/別ウィンドウで開く
http://www.u-nagano.ac.jp/academics/teacher/gm/ohmuro.html別ウィンドウで開く

第4回・第5回

日時

第4回:平成30年12月7日(金曜日)もしくは12月21日 (金曜日) 14時~18時
第5回:平成31年1月18日 (金曜日)もしくは1月17日 (木曜日) 14時~18時

テーマ

「社会的ニーズを前に自社はどんなことができるのか?」は(1)~(3)回の連続シリーズとして実施します!
POP UPやKICK OFFを経て、参加企業やNPOや団体職員をはじめとする東成区に関わる方々が「事業によって社会的ニーズを満たすアイデアを生み出したい!」と意欲に溢れていることが分かりました。
全5回のひがしなりソケットLAB.では、運営団体のRELEASE;メンバーが一緒にテーブルを囲み、アイデアをカタチにしていきます!
ぜひお誘い合わせの上、お申し込みください。
一同お待ちしています。

2.申込み方法等

定員

第1回~第5回まで通して、先着30名まで(定員になり次第、申込みを締め切ります)。

会場

東成区役所3階301会議室
※第2回以降、変更となる際は事前にご連絡します。

申込

i-higashinarisocket@city.osaka.lg.jp宛にメールかFAXにてお申し込みください。
申込みの際は、参加される方の氏名、所属、肩書き、連絡先、など別紙申込書にご記入ください。

ひがしなりソケットLAB.参加申込書

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

締切

平成30年9月18日(火曜日)の正午12時まで受付可

対象

東成で活動されている企業や市民、教育関係者など地域や社会のために取り組もうと考えている方。
業種業態を越えて連携したい方など本企画に興味をお持ちの方はどなたでもご参加いただけます。

3.ちらし

問合せ

東成区役所総務課(担当:後藤、熊野、池田)
〒537-8501 大阪市東成区大今里西2丁目8番4号(東成区役所3階)
TEL 06-6977-9018
FAX 06-6972-2732

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市東成区役所 総務課企画調整

〒537-8501 大阪市東成区大今里西2丁目8番4号(東成区役所3階)

電話:06-6977-9018

ファックス:06-6972-2732

メール送信フォーム

このページへの別ルート

表示