ページの先頭です
メニューの終端です。

自転車に乗るときは交通ルールとマナーを守りましょう!

2020年2月12日

ページ番号:292037

なっぴー

自転車は身近で便利な乗り物として、あらゆる年代に幅広く利用されています。しかし、自転車も車と同じように、正しく乗らないと交通事故を起こし、自分や他人に危害を加える危険な乗り物になる可能性があります。

自転車は乗り方を覚えれば誰でもすぐに運転することができますが、道路交通法では「軽車両」として扱われ、様々な交通ルールが決められています。

自転車に乗る時には、車両の運転者である自覚と責任を持って、交通ルールと運転マナーを守りましょう。

自転車安全利用5則

「自転車安全利用5則」は自転車に乗るときに守るべき基本ルールです。

 

  1. 自転車は、車道が原則、歩道は例外
  2. 車道は左側を通行
  3. 歩道は歩行者優先で、車道寄りを走行
  4. 安全ルールを守る
    ・飲酒運転・二人乗り・飲酒運転の禁止
    ・夜間はライトを点灯
    ・交差点での信号遵守と一時停止・安全確認
  5. 子どもはヘルメットを着用

 

自転車ルールについては、市民局ホームページ(交通死亡事故をなくしましょう)もご覧ください。

自転車運転者講習制度(大阪府警察)について

平成27年6月1日から改正道路交通法が施行され、自転車の運転に関して、信号無視などの危険なルール違反を繰り返すと、公安委員会から「自転車運転者講習」の受講を命ぜられることとなりました。

詳しくは、大阪府警察ホームページ別ウィンドウで開く市民局ホームページ(「自転車運転者講習制度」(大阪府警察)について)をご覧ください。

大阪府自転車条例施行について

大阪府自転車条例が平成28年4月1日より施行されております。

また、平成28年7月1日より自転車保険の加入義務化が施行されております。

大阪府自転車条例リーフレット

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市東住吉区役所 区民企画課区民企画グループ

〒546-8501 大阪市東住吉区東田辺1丁目13番4号

電話:06-4399-9734

ファックス:06-6629-4564

メール送信フォーム