ページの先頭です
メニューの終端です。

『OSAKA5GO(ゴーゴー)!WALK ~災害に強いまちづくりは健脚から~』を開催しました(平成29年12月2日)

2019年3月25日

ページ番号:420778

 大阪市東淀川区役所と大阪経済大学は、平成29年12月2日(土曜日)に、防災ウオークとシンポジウム等のイベント「OSAKA5GO!WALK ~災害に強いまちづくりは健脚から~」を開催しました。

 当日は、防災ウオークで地域の災害時の備えについて確認、防災について学ぶとともに、名所などまちの魅力の再発見をしながら楽しく体力に応じたコースを歩くウオークに約800名の方が参加してくださったほか、スタート・ゴール地点である大阪経済大学内において、防災や健康・スポーツ関連の多くの企業の方々や区役所・消防署などによる各種ブース、ダンボールでの避難所開設体験、チアリーディングや美しいゴスペルなどのステージなどが繰り広げられました。

 晴天に恵まれた絶好のウオーク日和で、皆さんまぶしい笑顔で次々ゴールされていました。たくさんの方に参加いただきありがとうございました。

各イベントをご紹介します

1.防災ウオーク

『5時間歩ける健脚づくり』をめざして、800名近くの方が参加しました!

 体力に応じた3つのコース(5km・10km・20km)の途中には、非常食の試食や水の配布の「エイドステーション」や、スタンプラリーのスタンプを押す「チェックポイント」、東淀川区の魅力や防災がクイズでわかる「東淀川区クイズポイント」などが設けられ、楽しく回っていただきました!

 また、各種防災設備(防災スピーカーや持ち運びできるポンプ、水防用品が入った倉庫)を実際にみて確認していただいたり、瑞光寺公園では「かまどベンチ」に地域の皆さんが実際に火を起こして沸かした、温かいお茶を配布してくださいました。

スタート前の準備体操

みんなで準備体操

ウオークのスタート地点

いよいよスタート!

クイズポイント

東淀川区の魅力や防災のクイズも楽しんでいただきました♪

ウォークの様子

青空のもと、気持ちよいウオーク

2.体験イベント

ダンボールで避難所づくりにチャレンジ!

保温性の高いダンボールでベッドやいすを作ったり、仮設トイレ見学、備蓄食の試食をしました。

新聞・ペットボトル等日用品を使った防災グッズづくりなどもあり、災害時に役立つ情報をたくさん教えてもらえました。

ダンボールで避難所作り

避難所作り

3. ステージイベント

華やかなステージがたくさん!

大学各部からのチアリーディングやダンスのほか、バトン教室の生徒のみなさんの演技や可愛いキッズダンス、最後はしっとりと美しいゴスペルなど、素敵なステージばかりでした。


寒い中懸命に発表してくれました


活き活きした表情が印象的です

各キャラクター

ゆるキャラの皆も頑張りました!
(左から)
だいどうさん(大桐地域)
はてにゃん(大阪経済大学)
ひかりちゃん(東淀川区役所)

4. ブースイベント

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市東淀川区役所 総務課広報・広聴相談・総合企画グループ

〒533-8501 大阪市東淀川区豊新2丁目1番4号(東淀川区役所1階)

電話:06-4809-9683

ファックス:06-6327-1970

メール送信フォーム

このページへの別ルート

表示