ページの先頭です
メニューの終端です。

カラスについて

2019年3月15日

ページ番号:214362

カラスについて

 カラスは春先に高い木の枝などに巣を作り、5月から6月頃にヒナを育てます。

 この時期に親カラスが、ヒナを守るために、巣に近づいてきた人に対して、大きな声で鳴き続けたり、威嚇行動をとったりすることがあります。こうしたカラスを見かけたら、あわてずにその場から離れましょう。

 巣立ち後のヒナは地面に落下してしまうことがあります。ヒナに近づくとヒナを見守っている親カラスに威嚇されることがありますので、ヒナには近づかないようにしましょう。

 


SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

このページの作成者・問合せ先

浪速区役所 保健福祉課 保健グループ
電話: 06-6647-9973 ファックス: 06-6644-1937
住所: 〒556-8501 大阪市浪速区敷津東1丁目4番20号(浪速区役所3階)