ページの先頭です

選挙権と被選挙権について

2020年11月26日

ページ番号:2260

選挙権は、私たちが選挙で投票できる権利です。被選挙権は、選挙に立候補できる資格です。

 

選挙権と被選挙権について
選挙とその種類選挙権被選挙権
衆議院議員選挙
小選挙区選出・比例代表選出
日本国民で満18歳以上の人日本国民で
満25歳以上の人
参議院議員選挙
選挙区選出・比例代表選出
日本国民で
満30歳以上の人
大阪府知事選挙満18歳以上の日本国民で、大阪市内に3ヶ月以上住んでいる人。ただし、大阪市内に3ヶ月以上住んでいた人が大阪府下の他の市町村に住所を移しても、引き続き選挙権はあります。日本国民で
満30歳以上の人
大阪府議会議員選挙左の選挙権を有する人で、満25歳以上の人
大阪市長選挙満18歳以上の日本国民で、大阪市内に3ヶ月以上住んでいる人日本国民で
満25歳以上の人
大阪市議会議員選挙左の選挙権を有する人で、満25歳以上の人

※選挙の際に投票するには、選挙権を持っているだけではなく、選挙人名簿に登録されていることが必要です。詳しくは、「選挙人名簿について」を参照してください。

※年齢は、選挙期日(投票日)現在で計算されます。
上記の要件に関わらず、犯罪により刑に処されている人等は、その期間中、選挙権と被選挙権 がありません。

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市行政委員会事務局選挙部選挙課

〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所4階)

電話:06-6208-8511

ファックス:06-6204-0900

メール送信フォーム