ページの先頭です

大阪市の水道料金水準について

2022年4月11日

ページ番号:324310

ご家庭における水道料金の比較

 大阪市の水道料金は、ご家庭でのご利用が1か月あたり20立方メートルと想定した場合(注)、大都市の中で最も安く、大阪府内(43市町村)でも、最も安い水準です。

(注)20立方メートルとは、日本水道協会が定めている水道事業ガイドラインにて、契約者の経済的利便性を表す指標の一つとして、「世帯人数2~3人の家庭の1か月の水道使用量を想定したもの。」とされています。

大都市水道料金比較(グラフ)
大阪府内水道料金比較(グラフ)
  • ご家庭でのご利用が1か月あたり20立方メートルと想定した場合、1立方メートルあたりの水道料金は、約106円(税込)となります。1立方メートルは1,000リットルですので、2リットルのペットボトル水ですと約0.2円、お風呂一杯分(200リットルの場合)ですと約21円となります。
 水道料金 1立方メートル = 1,000リットル = 約106円(税込) (注) 1リットルあたり約0.1円

別ウィンドウで開く

 ご家庭でのご利用が1か月あたり10立方メートルと想定した場合(注)でも、大都市及び大阪府内(43市町村)の平均を下回る安い水準です。

(注)10立方メートルとは、日本水道協会が定めている水道事業ガイドラインにて、契約者の経済的利便性を表す指標の一つとされています。

大都市水道料金比較(10立方メートル)(グラフ)
大阪府内水道料金比較(10立方メートル)(グラフ)

他の公共料金との比較

 総務省が実施している「家計調査」のデータによると、大阪市における1世帯あたりの平均的な公共料金を比べた場合、上下水道料は3,029円で、電気代7,412円やガス代3,981円より低くなっています。

大阪市1世帯あたり1か月の支出構成(令和2年)

出典:総務省統計局「家計調査 家計収支編 第2表」(都市階級・地方・都道府県庁所在市別1世帯当たり1か月間の収入と支出)
(注)金額は、消費税及び地方消費税相当額を含んでいます。

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

水道局 総務部 企画課
電話: 06-6616-5410 ファックス: 06-6616-5419
住所: 〒559-8558 大阪市住之江区南港北2丁目1番10号 ATC ITM棟9階

メール送信フォーム