ページの先頭です

給水装置工事における法令遵守の徹底について

2018年4月5日

ページ番号:432247

 最近、本市の指定給水装置工事事業者が行う給水装置工事において、「道路掘削許可・道路使用許可を受けず」に無許可での工事施行等の法令遵守違反により、水道法第25条の11に基づき、指定の取消処分を行う案件が多く発生しております。このため、再度、給水装置工事に携わる関係者全てに水道法及び関係法規等を遵守していただき適正な給水装置工事を施行するようお願いします。
平成29年度指定取消処分案件
違反行為発生日違反行為内容 処分内容 
平成29年4月道路掘削許可・道路使用許可を受けずに工事を施行指定取消処分
平成29年7月道路掘削許可・道路使用許可を受けずに工事を施行指定取消処分
平成29年11月無断通水・メータの不正使用指定取消処分

【参考】本市における指定要件違反(取消処分)例

 「道路掘削許可、道路使用許可を受けずに工事を施行」した事例
本市における指定要件違反(取消処分)例

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市水道局工務部給水課

〒559-8558 大阪市住之江区南港北2丁目1番10号 ATCビル ITM棟9階

電話:06-6616-5480

ファックス:06-6616-5489

メール送信フォーム