ページの先頭です

「PFI管路更新事業の総括及び今後の基本的方向性について」をとりまとめました

2022年1月28日

ページ番号:556555

 大阪市では、市民生活の安心安全の強化を図るため、大規模地震等への備えとして市域内に布設された配水管の耐震化を促進させることをめざして、「大阪市水道PFI管路更新事業等」における事業者の公募手続きを進めてまいりましたが、応募者の辞退により優先交渉権者の選定には至りませんでした。

 そのためこれまでの間、応募者ヒアリングなどを通じて辞退原因の分析を進めるとともに、改めて、大規模地震対策に寄与する管路更新事業のあり方について検討を重ね、このたび下記添付資料のとおり「PFI管路更新事業の総括及び今後の基本的方向性について」をとりまとめましたのでお知らせします。

 今後は、本資料に掲げる方向性に基づき、市場調査や詳細な検討をさらに進めてまいります。

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市水道局総務部連携推進課(連携推進、官民連携、PFI事業調整)

〒559-8558 大阪市住之江区南港北2丁目1番10号 ATCビル ITM棟9階

電話:06-6616-5412

ファックス:06-6616-5409

メール送信フォーム