ページの先頭です

三菱電機株式会社の品質不適切行為に対する影響について

2022年12月16日

ページ番号:587436

 大阪市水道局におきましては、三菱電機株式会社の一連の品質不適切行為に伴い、城東配水場の特別高圧変圧器2台について、不適切検査が行われたことを確認しております。 

 不適切検査の内容としては、変圧器の絶縁性能を検証する試験において、当局が求める規格通りの試験が行われていなかった(注)ものですが、今回国が求める特別点検を実施し、絶縁性能の確認を行った結果、対象機器は機能上適合したものであることが確認されました。このため水道水の水質や市内の安定給水に影響はございません。

 今後とも、安全で安心な水道水の安定供給に万全を期してまいりますので、ご理解を賜りますよう、よろしくお願いいたします。

(注)不適切行為の詳細は下記リンク先をご確認ください。

調査委員会による調査報告書別ウィンドウで開く

 当局での不適切行為に関する内容は次のとおりです。

  • 耐電圧試験における不正
    調査報告書第4報・最終報告P72 bに記載

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市水道局工務部施設課

〒559-8558 大阪市住之江区南港北2丁目1番10号 ATCビル ITM棟9階

電話:06-6616-5540

ファックス:06-6616-5549

メール送信フォーム