ページの先頭です
メニューの終端です。
スマートフォン表示用の情報の終端です。

扉を開けたらそこは海だった…!?楽園会議Presents「おさかな王国~つるみの海へようこそ~」を開催しました!!

2017年12月28日

ページ番号:394749

巨大なクジラが浮かび、青い光がゆらめく幻想的な世界…ホールが水族館に大変身!?

 平成29年3月12日(日曜日)鶴見区民センター大ホールで楽園会議Presents「おさかな王国~つるみの海へようこそ~」を開催しました。

 イベント企画ボランティア「鶴見活性化楽園会議」による4回目のイベントであり、今回は“海”をテーマに子どもと保護者がふれあいながら、自由に遊び、体感できる内容となりました。

 イベントのシンボルである巨大クジラが浮かぶ会場に、とびうお・ふわふわくらげといったおもちゃ工作のワークショップ、魚の絵を描いたり作った物で遊べるエリア、ダイビング遊びや海底探険が楽しめるエリアを用意し、参加された方は自由に選んで遊ぶことができました。

 ステージ上ではパーカッションとキーボードによる生演奏と、海中をイメージした映像が流れ、会場の青い光とあいまって、本当に海の中で遊んでいるような、幻想的な雰囲気になりました。

 また、場内では体感型コンテンツとして、大きな布と光で深海を体験する遊びや、LED入りの大きく膨らんだ風船を弾く遊びなどで楽しみ、クライマックスは会場中央で紙吹雪が舞い散るダイナミックな演出で幕を閉じました。

 当日は、500名を超える参加者の方々が来場され、日常では体験できない遊びを存分に楽しんだイベントになりました。

Tsurumi Paradise Aquariumの画像

イベントの様子 

オープニングの様子

楽園会議メンバーと区長、来場者が集合した写真

楽園会議メンバーからイベントの説明
「会場の中では何をやっても怒られないよ」
「保護者の方も一緒に遊んでください」

河村鶴見区長がエビの被り物を身に付けた写真

河村区長がエビに変身!?

開場時の様子

子どもと保護者が手を繋いでいる様子の写真

青いトンネルをくぐって入場!

子ども2人が写っている写真

会場の様子に驚き

子どもと保護者が入場した写真

ステージの映像に興味津々

子どもが手を繋いでいる写真

皆さんキラキラした表情です

イベント会場内を来場者が行き交う様子

青い光が映える会場の様子
巨大クジラが浮かび
美しい音楽と映像が華を添えます

ビニールで出来たクジラの展示物

巨大クジラ

ワークショップゾーン

ワークショップゾーンに来場者が並んでいる様子

「高齢者大学二期生おもちゃ部会」
ボランティアメンバーの方々が工作を
教えに来てくださいました

子どもが工作をしている様子

“とびうお”のおもちゃ作りの様子

多数の子どもと保護者が工作に取組んでいる

“ふわふわくらげ”のおもちゃ作り
少し難しいところは保護者と一緒に

子ども3人がおもちゃ作りをしている

皆さん真剣な眼差しです

近海ゾーン(お絵描き&フワフワ遊び)

多数の来場者がシートの上でお絵描きしている様子

皆さんシートの上でお絵描きに夢中
カラーペンで魚や好きなもの何でも
描いてOK!

子どもと大人が集まってフワフワ遊びをしている様子

隣で扇風機を使ったフワフワ遊びが
楽しめます
ビニール袋が風に乗ってフワフワフワ

子どもが絵を描く姿を保護者が見守っている様子

お絵描きに熱中する姿を
優しく見守ります

子どもがビニールを扇風機で飛ばしている

見て!見て!
ほら、飛んでるよ!!

子ども2人がビニール袋を飛ばして遊んでいる

それっ!
どっちが高く浮かび上がるかな?

深海ゾーン(海底探検遊び)

テント前で来場者が並んでいる様子

ここは深海ゾーン
薄暗い海底洞窟を探険!
どんな仕掛けがあるかな?

テントで作ったトンネルに入る来場者の様子

いざ洞窟へ!!
ドキドキワクワクです

手を入れないでくださいの張り紙

洞窟内はこのように、
手を入れてみないと
判らない仕掛けが一杯!!

のぞかないでくださいの張り紙と子どもたち

“のぞかないでください”…
やめとこうかな…
(中に目が光る海賊の首が!)

チョウチンアンコウの被り物を身に付けた男性

出た!深海の案内人
本人はいたって温厚な
チョウチンアンコウです
(チョウチンと目が光ります)

ダイビング遊び

子どもがステージからジャンプする写真1

思い切ってステージからジャンプ!
(シートの下には厚いマットあり)

子どもがステージからジャンプする写真2

ヤァッ!!

子どもがステージからジャンプする写真3

トウッ!!

子どもがステージからジャンプする写真4

エーイッ!!

大きい布ユラユラ

会場中央の大きな布に来場者が集まっている様子

会場に大きな黒い布が出現!
布の下に潜り込んでみよう!

子どもが布の下に潜り込む様子

布の下は暗いよ…

大きなの隙間から顔を出す子どもの写真

布の間から顔を出せるぞ!
プハーッ!

布の上に乗っている子どもの写真

布の上に出られた!
転ばないように!

布の間から身体を出す子どもの写真

楽しいよ!

巨大風船登場(LEDライト入り)

幾つもの大型風船が会場に放たれた様子

カラフルな巨大風船が
ステージから登場!!
LEDが仕込まれていて
弾くと光ります

ステージから楽園会議メンバーが風船を投げ入れる様子

風船はどんどん追加
合計20個も!

青い天井に黄色い風船が浮かんでいる様子

真ん丸黄色い風船
お月さまみたい

風船を眺めている子どもと保護者

風船こっちに飛んでこないかな

風船を眺めている子どもを肩車する保護者

肩車したら届くかな?

紙吹雪でフィナーレ!

会場中央で紙吹雪が吹き出している様子

マリンスノー?
海底火山の噴火!?
いいえ、紙吹雪です

会場の中央で紙吹雪をまいている様子

今日は散らかしても大丈夫!

紙吹雪を飛ばす楽園会議メンバーの写真

どんどん飛び散れー

紙吹雪の中で遊ぶ子どもの写真

こんなの家じゃできないよ!

紙吹雪の中で遊ぶ子どもと保護者の写真

子どもも大人も大興奮!!

写真撮影協力 = 仲井 宏治 氏(鶴見活性化楽園会議)

イベントを終えて

楽園会議メンバーとボランティアでご協力いただいた皆さんの写真

大成功!
楽園会議メンバーと
ボランティアの皆さん
区役所職員で記念撮影

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市鶴見区役所 総務課政策推進グループ(魅力創造)

〒538-8510 大阪市鶴見区横堤5丁目4番19号(鶴見区役所4階)

電話:06-6915-9176

ファックス:06-6913-6235

メール送信フォーム

このページへの別ルート

表示