ページの先頭です

ご不幸に伴う国民健康保険の手続き

2017年1月20日

ページ番号:369741

概要・内容

 国民健康保険の加入している方が死亡した場合は国民健康保険をやめることとなります。

 世帯主の方が死亡したときは保険証の世帯主欄の記載が変わりますので、国民健康保険に加入している世帯全員の保険証の書き替え手続きが必要になります。

 なお、国民健康保険に加入している方が死亡したときは、葬祭費が支給されます。

 詳しくは葬祭費の支給をご覧ください。

対象者

 国民健康保険に加入していた方で、死亡された方

届出方法

 死亡された日から14日以内に、世帯主の方が必要書類をお持ちになり、お住まいの区の区役所保険年金業務担当へお越しください。

 ※世帯主以外の方が届出をされる場合は、世帯主の委任状が必要になります。

 ※死亡届を済ませておいてください。

お持ちいただくもの

  • 印かん
  • 保険証
  • 高齢受給者証(お持ちの方のみ)
  • 死亡された方との関係がわかるもの

お問い合わせ・手続き先

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 福祉局生活福祉部保険年金課保険グループ

住所:〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所4階)

電話:06-6208-7965

ファックス:06-6202-4156

メール送信フォーム

このページへの別ルート

表示