ページの先頭です
メニューの終端です。

区役所・保健福祉センターのご案内

[2014年2月10日]

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

区役所・保健福祉センターのご案内 ・・・・・

福島区役所・福島区保健福祉センター

福島区役所・福島区保健福祉センター

所在地
 〒553-8501
 大阪市福島区大開1丁目8番1号

電話 06-6464-9986
FAX 06-6462-0792

最寄駅
 地下鉄千日前線「野田阪神」
 阪神電車「野田」
 JR環状線「野田」
 JR東西線「海老江」

地図

経路
 地下鉄千日前線『野田阪神』下車8番出口より北港通を南西方向(桜島・梅香方向)に徒歩約5分(約500m)。
 または、大阪駅前より市バス[幹59]北港ヨットハーバー行『福島区役所前』下車すぐ
※詳しい地図は右の図をクリックしてください。
※バスの運行ルートや時刻表は下記の「大阪市交通局ホームページ」をご確認ください。

開庁時間
 平日(祝・休日除く)
 午前9時~午後5時30分
※毎週金曜日は午後7時まで、毎月第4日曜日は午前9時から午後5時30分まで、区役所は開庁しています。(詳しくは下記の「開庁時間の延長について」をご確認ください)
※手続きの内容により、受付時間が異なる場合がありますので、詳しくは各担当あてお問い合わせください。

区役所・保健福祉センター案内図

地下1階

●地下駐車場のご案内
営業時間  7:00~22:00(区役所開庁日)
駐車料金  15分毎100円

1階
窓口サービス課(住民登録・戸籍)
12    住民登録転入・転出などの住民登録や証明、住民基本台帳カードの発行に関すること        6464-9963
就学、住居表示に関すること
     戸籍出生、婚姻など戸籍の各種届出、戸籍謄抄本などの発行、埋葬・火葬の許可に関すること        6464-9961
 16   税証明発行納税証明、課税証明、固定資産税評価証明、市税納付書の再発行、自動車臨時運行許可に関すること        6464-9917
窓口サービス課(保険年金)
17  保険年金・保険国民健康保険、出産育児一時金、葬祭費の給付、
後期高齢者医療制度、特定健康診査など
    6464-9956
国民年金の加入、国民年金保険料の免除申請、
国民年金裁定請求書の受理など 
18  保険年金・管理国民健康保険料の納付・減免・還付など    6464-9946
2階
保健福祉課
  21地域福祉(障害者福祉)
身体障がい者手帳、療育手帳、精神障がい者保健福祉手帳、
障がい者虐待相談、障害者総合支援法関係、補装具など
6464-9857
(児童・母子福祉)
保育所、児童手当、児童(特別)扶養手当、児童虐待相談、
DV相談、助産、母子生活支援施設、子育て支援、母子寡婦福祉資金貸付、
ひとり親家庭自立支援など
(医療費の助成など)
老人医療・重度障がい者医療、乳幼児医療、
ひとり親家庭医療、自立支援医療(更生・育成医療、精神通院医療)、
特定疾患(難病)医療に関すること
  22介護保険・
高齢者福祉
介護保険に関すること6464-9859
(高齢者福祉)養護老人ホームの入所、緊急通報システム、
高齢者住宅改修費助成、在日外国人高齢者給付金、
成年後見制度(市長申立)、敬老優待乗車証に関すること
保健福祉課
23保健活動(健康相談)妊産婦・子育て、生活習慣病予防、高齢者、
公害、感染症、難病、精神保健福祉に関すること
6464-9968
(健康教室)妊婦・子育て・生活習慣病予防・介護予防・
精神障害者の社会復帰などの教室、地域ぐるみの健康づくり活動に関すること
24運営公害健康被害補償(継続のみ)、小児ぜん息医療、
石綿(アスベスト)健康被害補償、養育医療、小児慢性特定疾患医療、
結核医療、被爆者援護法各種申請、その他医療法に関すること
6464-9882
各種健診(乳幼児健診・がん検診など)、予防接種、栄養相談、感染症
に関すること
母子健康手帳・予防接種手帳交付、犬の登録に関すること
環境・食品衛生、環境保全、狂犬病予防など生活環境に関する相談6464-9973
3階
保健福祉課
33生活支援生活保護に関すること6464-9872
33地域福祉民生委員・児童委員に関すること及び住宅手当に関すること6464-9880
4階
総務課
41総務区役所の文書・人事・予算・決算・物品・事務改善に関すること6464-9625
選挙に関すること6464-9626
42総合企画広聴・広報・各種相談に関すること6464-9683
企画調整企画調整・局(補助組織)との連絡調整・区政評価・将来ビジョンに関すること6464-9925
5階
市民協働課
51市民協働コミュニティ育成・防災・防犯・地域安全に関すること6464-9734
52地域活動支援地域振興・地域活動協議会・人権啓発・生涯学習・市民活動支援に関すること6464-9743
53まちづくり地域まちづくり・青少年育成・緑化・交通安全に関すること6464-9908
6階

福島区の位置 ・・・・・

・福島区の概要
北に新淀川、南は堂島川・安治川に面し、大阪市の西北部に位置しています。
区内に九つの駅を有し、市内中心部への、また、神戸方面への交通の要衝となっています。

・人口…(平成22年国勢調査)
総計:67,290人
男:31,818人
女:35,472人
世帯数:34,379世帯
1世帯数当たりの人員:1.96人

・面積…4.67平方キロメートル(平成25年2月1日現在)

・区の花…「のだふじ」
「のだふじ」は、1メートルを越す豊かな房が特徴で、平成7年に区の花に制定されました。
この「のだふじ」は、今から約600年前(南北朝時代)その美しさで知られ、「吉野の桜」「高雄の紅葉」とともに三大名所と言われ、野田の藤見物が盛んでした。
江戸時代には、野田村の「藤之宮」と呼ばれた春日社(玉川2丁目)周辺が、藤の名所であったことは「摂津名所図会」に「野田藤春日の林中にあり 昔より紫藤名高くして」と紹介されています。

 

大阪市全図

 

地名の由来 ・・・・・

地名の由来

福島
 平家物語の巻11によれば、元暦2年(1185)讃岐の屋島へ平家追討に向かう源義経が、2月16日当地を出航する記事に「渡辺・福島をいでて」とあり、鎌倉期以降この地に福島庄がひらかれていた。  

野田
 地名は、伝足利義詮著「住吉詣」の貞治3年(1364)の項に「それ(田蓑島)より南にあたりて野田の玉河と云所あり」とみえ、そのころ鷺島庄の一村であった。 

玉川
 往昔、この地に野田川の細流が、縦横にめぐり堂島川に注いでいた。この野田川は「玉川」とも呼ばれ、川沿いに名勝野田藤が咲き乱れていた。

吉野
 野田村の小字名で、大正14年まで西野田吉野町と称した。

大開
 野田村の小字名で、大正14年まで西野田大開町と称した。

海老江
 「大阪府全志」によれば、当地は古くは海中にあって海老洲と呼ばれたことによるという。「細川両家記」の元亀元年(1570)の記事に、織田信長がこの地を守る三好氏を討つため、中島天満ノ森に着陣した時、「先陣衆は敵近海老江堤田中に陣屋懸けられ候也」と記されている。

鷺洲
 海老洲と同様、古く砂洲状を成していた当地は鷺洲(さぎしま)と呼ばれていた。もと西成郡浦江村(現北区)の勝楽寺所蔵の大般若経裏書に「承久3年(1221)3月27日安置摂津国四天王寺御領西成郡鷺島荘浦江村勝楽寺」とある。

 

区のなりたち ・・・・・

むかし大阪湾一帯には淀川の土砂が堆積してできた難波八十島があり、福島もそのひとつと考えられています。鎌倉時代には荘園がひらかれ、江戸時代に入ると安治川の開削や堂島川の浚渫(しゅんせつ)がすすめられ、新地が造成されました。

「福島」の地名の由来は、菅原道真公が大宰府に流されるおり、この地に立ち寄ったときに名づけたと伝えられています。また、平家物語には元暦2年 (1185年)2月16日、源義経が平家追討ちに向かった時にこの地をおとずれており、「渡辺・福島をいでて‥‥」と書かれています。このあたり一帯は湿地帯で細い川が縦横無尽に流れ、川沿いにはフジ(のちに野田藤と命名される)の花が咲き乱れるフジの名所として有名であり、足利義詮将軍、豊臣秀吉らがフジ見物におとずれたことが記録されています。

現在の福島区域は、明治22年(1889年)大阪市制の施行時と明治30年・大正14年の市域拡張により、大阪市域に編入されました。明治後期にできた新淀川は、当時の西淀川区の区域を南北に分けてしまいました。昭和18年4月1日、旧西淀川区の海老江・鷺洲と旧此花区の福島・野田地区に北区の一部が加わり福島区が誕生しました。

このページについてご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか

  • このページの内容は分かりやすかったですか

  • このページは見つけやすかったですか

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市福島区役所 総務課総務グループ

住所: 〒553-8501 大阪市福島区大開1丁目8番1号(福島区役所4階)

電話: 06-6464-9625 ファックス: 06-6462-0792

メール送信フォーム