ページの先頭です

台風、強風、大雨、高潮への備え

2009年3月16日

ページ番号:11543

台風への備え

台風は、強風・大雨・高潮を伴い大きな被害をもたらします。

テレビ・ラジオなどの気象情報に注意して、十分な備えをしましょう。

外出を控えましょう。


※熱帯地方で発生する低気圧で風力が8(風速が17.2m/秒)以上のものを台風といい、それ未満のものを「弱い熱帯低気圧」といいます。
※風速15m/秒程度の風で、看板が飛ばされることがあります。

強風への備え

雨戸を閉め、マンションなどの雨戸がない窓は、ガムテープをはり、カーテンを引きましょう。

ベランダの物干しざお、家のまわりの植木など飛ばされやすい物を片付けましょう。

アンテナ支持棒は添え木や針金などで補強しましょう。


大雨への備え

排水溝・といを掃除しましょう。

ごみ箱など流されやすい物を片付けましょう。

浸水のおそれがあるときは、近所の人々といっしょに避難しましょう。

特に、ビルの地階などの低所は大雨・洪水などにより浸水するおそれがありますので注意しましょう。

高潮への備え

高潮のおそれのあるときは、近所の人々といっしょに、海岸・河川から離れたところに避難しましょう。

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 危機管理室 

住所:〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所5階)

電話:06-6208-7388

ファックス:06-6202-3776

メール送信フォーム