ページの先頭です

家の中でけがをしないために

2009年3月16日

ページ番号:12037

  • 倒れやすい家具はありませんか。
  • 家具の上に置いたテレビなど、重いものが落ちてくるおそれはありませんか。
  • ガラス戸棚の収納物がガラスを割って飛び出してくるおそれはありませんか。
  • 落下して人にあたるような所に花びんや水槽はありませんか。

◎ トイレなど外開きのドアの前には、倒れやすいものを置かないようにしましょう。

◎ 背の高いたんすや棚の上には、テレビや花びんなどの重いものは置かないようにしましょう。

◎ 落下物や飛散したガラスなどから身を守るため、スリッパなどの履物を用意しましょう。

◎ 火気器具の周囲には、燃えやすいものなどを置かないように、整理整頓しておきましょう。

◎ 自分で防止処置ができにくいときは、周囲の人や近所の人に協力をお願いしましょう。

◎ マンションなどで固定する方法が不明な場合は、業者に相談しましょう。

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 危機管理室 

住所:〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所5階)

電話:06-6208-7388

ファックス:06-6202-3776

メール送信フォーム