ページの先頭です
メニューの終端です。

不審な電話・訪問等には、くれぐれもご注意ください!!

2018年11月29日

ページ番号:287078

 浪速区内では、「不審電話」が発生し、区役所へお問い合わせが寄せられています。
 
大阪市などでは、保険料や医療費などの還付金が発生した場合は、必ず、文書によりお知らせしております。また、手当や年金、生活保護費の受取方法の変更にお金は必要ありません。

 電話をかけ、金融機関の口座番号や携帯電話の番号をお伺いしたり、コンビニエンスストアや金融機関のATMに誘導し、「入金の確認」などと言葉たくみにATMを操作させて別の口座に振り込ませるといったことも決してありません。

 不審に思われる電話や訪問、路上での声かけなどがあった場合、相手は「今すぐ」「今日中に」などと言って急いで手続きさせようとしますので、その場ですぐに対応せず、身分証明書の提示を求めるなど、相手の所属、氏名、連絡先をきっちりと確認し、速やかに、お近くの警察署別ウィンドウで開くお住まいの区役所へお問い合わせください。
 特に、高齢の方が狙われていますので、ご家族やお知り合いの方にもお知らせください。

要注意!!還付金詐欺被害急増!!次はあなたが狙われるかも?

浪速区内において発生した不審電話等と詐欺行為(未遂を含む)事例

平成30年11月

平成30年11月29日

 2件の不審電話情報が区役所に寄せられています。

  1. 9時30分頃
     区内在住の方が「昨日(11月28日)19時頃と今日(11月29日)の8時50分頃、浪速区役所保険課のタカハシと名乗る男性から電話があり『60歳以上の方の医療費約32,000円が戻ってくる。銀行口座に残高が50万円以上あれば手数料が無料になる。本日(11月29日)に銀行から電話があるので、通帳、印鑑、キャッシュカードを用意して待つように。』と言われた。」と、不審に思われ区役所に来庁されました。
  2. 10時50分頃
     区内在住の方が「昨日(11月28日)18時少し前頃、浪速区役所を名乗る男性から電話があり、『5年に1回の還付金が約30,000円ある。手続きのために3つの銀行からひとつ選んでほしい。』と電話があり、銀行のひとつを選ぶと、『明日(11月29日にもう一度連絡する。』といわれた。さらに、翌日(11月29日)9時頃電話があり、『書類がなくても手続きできるようにするので、銀行にキャッシュカードを持っていき、電話で手続きの方法を指示するのでその通り手続きするように。』と言われた。また一連の不審電話の中で、銀行口座番号を相手に伝えた。」と不審に思われ、区役所に連絡されました。

 

 還付については、通知書を送付します。電話をすることはありませんので、個人情報等を教えることの無いよう、ご注意ください。

 還付金詐欺等の可能性がありますので、警察にも連絡いただくようにお伝えし、あわせて銀行に残高の確認の問い合わせをしていただくようお伝えました。

平成30年10月

平成30年10月1日

2件の不審電話情報が区役所に寄せられています。

  1. 14時55分頃
     区内在住の方が「区役所職員のフジタ ヨウイチと名乗る男性から電話があり、『封書を送付したが還付の請求がないので、返信用封筒を送付してほしい。』と言われた。また、1月にも同様の電話があり、その際も区役所より詐欺の可能性があると説明を受けた。」と、不審に思われ区役所に連絡されました。
  2. 15時10分頃
     区内在住の方が「男性から電話があり、『高額療養費の手続きがあり、後ほど郵便局から連絡があるのでその指示を聞いてほしい。』と言われた。」と、不審に思われ区役所に連絡されました。

  
 還付については、通知書を送付します。電話をすることはありませんので、個人情報等を教えることの無いよう、ご注意ください。

 還付金詐欺等の可能性がありますので、警察にも連絡いただくようにお伝えしました。

平成30年9月

平成30年9月19日

 平成30年9月19日(水曜日)11時頃、区内在住の方が「今日の10時30分頃、大阪市役所保険担当を名乗る男性から電話があり『平成23年~平成28年に累積保険があり22,000円の返金がある。7月にお知らせを郵送したが手続きされていないので、銀行口座を教えてほしい。』と言われ、銀行と支店名を教えたところ、後ほど銀行の職員を名乗るサイトウという男性から電話があった。」と、不審に思われ区役所に問い合わせされました。

 

 還付金詐欺等の可能性がありますので、警察にも連絡いただくようにお伝えしました。

平成30年9月7日

 平成30年9月7日(金曜日)、区内在住の方が「今日の13時40分頃、浪速区役所国民健康保険担当のヨシムラと名乗る男性から電話があり『昨年末にうす緑色の請求書を送ったが、請求されていない。』と言われた。」と、不審に思われ区役所に問い合わせされました。

 

 還付金詐欺等の可能性がありますので、警察にも連絡いただくようにお伝えしました。

平成30年8月

平成30年8月3日(金曜日)

4件の不審電話情報が区役所に寄せられています。

  1. 14時頃
     区内在住の方が「浪速区役所健康保険課のタカダと名乗る男性から電話があり「『うす緑色の用紙を送ったが7月末期限分が提出されていない』と言われた。」と、不審に思われ区役所に連絡されました。
  2. 14時30分頃
     区内在住の方が「浪速区役所保険課のホッタと名乗る男性から電話があったが、時間がないので16時ごろかけ直してほしいと伝えたが折り返しの連絡がなかった。」と、不審に思われ区役所に連絡されました。
  3. 14時45分頃
     区内在住の方が「浪速区役所保険課を名乗る男性から電話があり「『平成25年~29年の5年間の保険料の払い戻しについて手紙が来ていますか』と言われ、区役所で聞きますと言うと、『区役所では払い戻しができない』と言われ、再度区役所に確認する旨伝えたところ電話が切られた。」と、不審に思われ区役所に連絡されました。
  4. 発生時刻は不明
     区内在住の方が「浪速区役所健康保険課を名乗る男性から電話があり「『口座番号を教えてもらえれば振り込む』と言われた。」と、不審に思われ区役所に連絡されました。

  
 還付については、通知書を送付します。電話をすることはありませんので、個人情報等を教えることの無いよう、ご注意ください。

 還付金詐欺等の可能性がありますので、警察にも連絡いただくようにお伝えしました。

 

平成30年7月

平成30年7月31日(火曜日)

 平成30年7月30日(月曜日)、区内在住の方が「今日の16時頃、浪速区役所保険課のカタヤマと名乗る男性から電話があり「『保険料の還付がある。12月にも連絡したがまだのようなので再び電話した』と言われた。」と、不審に思われ区役所に来庁されました。

 

 還付金詐欺等の可能性がありますので、警察にも連絡いただくようにお伝えしました。

平成30年7月24日(火曜日)

 平成30年7月23日(月曜日)、区内在住の方が「今日の13時頃、浪速区役所健康保険課のワダと名乗る男性から電話があり『保険料の還付があるので口座を教えてください』と言われた。」と、不審に思われ区役所に来庁されました。

 還付金詐欺等の可能性がありますので、警察にも連絡いただくようにお伝えしました。

平成30年7月20日(金曜日)

 平成30年7月20日(金曜日)、区内在住の方が「今日の9時20分頃、浪速区役所健康保険課のハヤシと名乗る男性から電話があり『平成25~29年の5年間の保険料の還付が21,540円ある。12月末に還付金の通知を送付したが返送なく締切りが終わった。還付するためには後ほど銀行の担当者から電話が入るので、その人に口座番号等を教えることで還付金の支払いができる』と言われた。」と、不審に思われ区役所にお電話をいただきました。

 また同日、区内在住の別の方が「浪速区役所保険課のハヤシと名乗る男性から電話があり『保険料の還付金がある。』と言われたので、『区役所に行きます』と答えたら電話が切れた。」と、不審に思われ区役所に来庁されました。

 還付金詐欺等の可能性がありますので、警察にも連絡いただくようにお伝えしました。
 いずれも被害はありませんでしたが、十分ご注意ください。

平成30年7月12日(木曜日)

 平成30年7月12日(木曜日)10時20分頃、区内在住の方が「浪速区役所のヤマナカと名乗る男性から『保険料の還付金20,000円があります。振込先を教えてください。』と言われ、口座番号を教えると『銀行から電話が入るのでそれを答えてください。』と言われた。その後、区役所へ言って聞いてきます。と言うと電話を切られた。」と、不審に思われ区役所に来庁されました。

 還付金詐欺等の可能性がありますので、警察にも連絡いただくようにお伝えしました。

平成30年6月

平成30年6月5日(火曜日)

 平成30年6月4日(月曜日)、住吉区在住の方が「カワイと名乗る女性から『臨時福祉給付金を振り込むため、口座情報を教えてほしい』との電話があった。去年、おととしと給付金を受給しているため、今年度の分と思ったが、少し不審に感じたため、名前と電話番号を聞き、折り返し電話すると伝えると、『午後3時になったため業務が終了する』と言われ一方的に電話を切られた。あとで、聞いた電話番号(03はじまり)に電話をしてもつながらない。」と不審に思われ、市役所へ問い合わせがありました。

 

 臨時福祉給付金は昨年度で終了しており、電話は詐欺と思われますのでご注意ください。

平成30年5月

平成30年5月16日(水曜日)

 平成30年5月16日(水曜日)、区内在住の方が「区役所保健医療担当のタカギと名乗る男性から『4月末で締め切りだった保健医療の還付金があります。手続きをしないとみんなに分配になるので手続きをお願いします。私が付き添って手続きをしていきます。』と言われた。私ではよくわからないので家族の者が代わって聞きますから電話番号を教えてくださいと聞くと教えたがらず電話が切れた。」と、不審に思われ区役所に来庁されました。

 また、別の方が「男性から『なんばパークスタワー2階のATMへ行ってください。ゆうちょ銀行の者から電話させます。』との内容の電話が2回あった。」と、不審に思われ区役所に来庁された事案がありました。

 いずれも還付金詐欺等の可能性がありますので、警察にも連絡いただくようにお伝えしました。

詐欺行為に関する注意喚起(大阪市のページのご紹介)

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る
  • Google+で共有する

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市浪速区役所 総務課企画調整グループ

〒556-8501 大阪市浪速区敷津東1丁目4番20号(浪速区役所1階)

電話:06-6647-9683

ファックス:06-6631-9999

メール送信フォーム