ページの先頭です
メニューの終端です。

浪速区内の小・中学校で活動する「浪速区日本語サポーター」を募集しています!!

2018年11月9日

ページ番号:450873

 浪速区役所では、浪速区内の小・中学校で、帰国・来日等の外国にルーツをもつ、日本語の指導が必要な児童・生徒に対して、学習支援やコミュニケーションのサポートなどをしていただく有償ボランティア「浪速区日本語サポーター」を募集しています。

浪速区日本語サポーター募集要項

1 活動内容

 浪速区内大阪市立小学校・中学校に在籍する、帰国や来日等により日本語の指導が必要な児童・生徒を対象として、次のいずれかのうち、サポーターの希望をふまえて区及び学校と調整のうえ、活動内容を決定する。

  1. 授業中や休憩時間に付き添い、校内生活のサポートを行う(サポート内容例:発音指導、文字・表記指導・語彙の指導・文型の指導などのサポート、通訳(中国語・韓国語等)によるコミュニケーションのサポート等)
  2. 休憩時間や放課後等に日本語指導や学習支援を行う
  3. その他、児童及び生徒の状況に応じて、教職員と連携しながら適切な支援等を行う

(注)指導及びサポートは基本的に日本語で行う。

2 活動条件

  1. 報償金・・・1時間につき1,000円を支給する。交通費が必要な場合、1日480円を上限に、報償金として加算する。(ただし、交通費については他の勤務等との重複払いはしない。)支給の基礎となる活動時間数は、活動した月の全時間数によって計算するものとする。なお、全時間数に30分未満の端数を生じたときはこれを30分に切り上げ、30分以上1時間未満の端数を生じたときはこれを1時間に切り上げる。指定の口座あて、翌月25日(休日の場合は金融機関の翌営業日)を基準日として振り込む。総支給額の10.21%を所得税及び復興特別所得税の額として源泉徴収する。
  2. 活動時間・・・活動時間は1時間単位とし、1人当たりの週の活動時間は18時間を上限とする。詳細は、区及び学校との調整により決定する。別途、区の実施する研修に参加すること。
  3. 活動場所・・・浪速区内の大阪市立小学校・中学校。
  4. 保険加入・・・活動中の事故に対応するため、損害保険に一括加入する。保険料は大阪市の負担とする。なお、活動する学校が決定した後、保険を適用するものとする。

3 応募資格

  1. 20歳以上の方
  2. 当該活動に関する理解が深く、児童及び生徒と意欲的に関わることができる方

4 応募の手続き

 次の書類を「大阪市ホームページ」よりダウンロード又は区役所窓口(配布場所:「7 応募先、問い合わせ先」)にて取得し、必要事項を記入の上、応募先まで郵送または持参により提出すること。

  1. 浪速区日本語サポーター登録票兼活動条件承諾書
     必要事項を記入し、過去6か月以内に撮った上半身、正面、脱帽写真(縦4cm×横3cm)を貼付すること。

 浪速区日本語サポーターに応募後、活動内容の説明や応募者の簡単な面談等を行うため、区より応募者あて面談日時の連絡を行う。
(注)年齢を確認できる書類(運転免許証等)を持参すること。また、教員免許等の資格保有者は、面談時に原本を持参すること。(面談時に、当区において原本をコピーする。)

5 募集期間・受付時間

  1. 募集期間は、本要項掲出日から平成31年2月末日まで。
    (土曜日・日曜日・祝日・12月29日~1月3日を除く。)
  2. 受付時間は、午前9時から午後5時30分まで。

6 その他

  1. 提出書類は返却しない。
  2. 提出書類に虚偽の記載がある場合は、すべて無効となる。
  3. 「浪速区日本語サポーター登録票兼活動条件承諾書」等に記入いただいた個人情報については、「個人情報保護法」及び「大阪市個人情報保護条例」に基づき取り扱い、学校等との連絡調整、報償金の支払い等、本市事業の遂行に必要な範囲でのみ使用する。

(注)「浪速区日本語サポーター登録票兼活動条件承諾書」に記入された個人情報及び面談時に聴取した内容のうち、必要な事項について区役所から学校に情報提供する。

7 応募先・問い合わせ先

大阪市浪速区役所 市民協働課(教育・学習支援担当)

〒556-8501 大阪市浪速区敷津東1-4-20 大阪市浪速区役所 6階61番窓口

電話番号 06-6647-9743

浪速区日本語サポーター活動要領

  1. 浪速区日本語サポーターの活動(以下「活動」という。)については、浪速区役所の管理下において、派遣先の学校長・副校長・教頭・その他教職員(以下「教職員」という。)と連携のうえ行う。
  2. 浪速区日本語サポーターは、活動に際して知り得た個人情報及びその他の内容等を、漏えい、第三者へ提供、又は不当な目的での利用等をしてはならない。活動終了後においても同様とする。
  3. 活動にあたっては上記2のほか、個人情報に関する取扱いについては、個人情報保護法及び大阪市個人情報保護条例に基づくものとする。
  4. 浪速区日本語サポーターが、日本語の指導が必要な児童生徒への支援事業実施要綱第8条各号に定める事項に該当した場合、登録を取消す。また、当該行為が故意又は重大な過失による場合、浪速区日本語サポーターに対して賠償責任が生じる場合がある。
  5. 活動中は、教職員と連携して児童・生徒の安全確保に努めるものとする。
  6. 万一、活動中に事故が発生した場合は、保険により定められた範囲において補償する。なお、保険加入手続・保険料は大阪市が負担する。

(様式第2号)浪速区日本語サポーター登録票兼活動条件承諾書

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る
  • Google+で共有する

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市浪速区役所 市民協働課教育・学習支援グループ

〒556-8501 大阪市浪速区敷津東1丁目4番20号(浪速区役所6階)

電話:06-6647-9743

ファックス:06-6633-8270

メール送信フォーム

このページへの別ルート

表示