ページの先頭です

大阪港の港湾計画(改訂)

2016年12月28日

ページ番号:2651

 大阪港港湾計画は、港湾法に基づき、港湾管理者である大阪市が今後の大阪港の開発・整備や保全の方向を示す計画で、概ね 10年に1度改訂を行っています。近年の大阪港を取り巻く状況の変化や要請を踏まえ、大阪都市圏の経済活動や安定した市民生活を支える都市型港湾として、物流・交流・環境・安全の4つの機能が調和した魅力あるみなとづくりを推進するため、この度、平成20年代後半を目標年次として、以下の方針を定め、港湾計画を改訂しました。

 

【港湾計画の方針】

  1. 物流:国際競争力の強化と港湾機能の再編・集約
  2. 交流:観光交流の場としての魅力向上と臨海地域の活性化
  3. 環境:港湾環境及び都市環境の保全
  4. 安全:防災機能の充実

港湾計画の内容

大阪港港湾計画書

ダウンロードファイル

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルの閲覧には Adobe Acrobat Reader DC が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

大阪港港湾計画図

大阪港港湾計画図を、北西部を1、北部を2、北東部を3、南西部を4、南部を5、南東部を6と区割しています。

区割図の番号に対応した箇所の大阪港港湾計画図がダウンロードできます。

港湾計画図(ダウンロードファイル)

「大阪港港湾計画改訂(素案)」に対するパブリックコメントの実施結果

ダウンロードファイル

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

港湾局 計画整備部 計画担当
住所: 大阪市住之江区南港北2丁目1番10号 ATCビル ITM棟10階
電話: 06-6615-7780 ファックス: 06-6615-7789

メール送信フォーム