ページの先頭です

夢洲地区のまちづくり

2009年3月16日

ページ番号:2900

夢洲地区の構想図です

 夢洲地区は、良好な都市環境の保全や公害防止のため、市内で発生する廃棄物や建設発生土砂等の処理場として活用しています。また、建設発生土砂等の受入が完了した先行開発地区では、国際コンテナ戦略港湾として、高次物流機能を集積し、国際物流機能の強化を図るとともに、関西イノベーション国際戦略総合特区別ウィンドウで開くを活用し、日本の産業をリードする環境技術や新エネルギー産業の生産拠点化を図ります。

産業・物流拠点の形成

夢洲コンテナターミナル

夢洲コンテナターミナルC-10~12においては、メガオペレータ-である夢洲コンテナターミナル株式会社が一体運営し、バースウィンドウやヤードプランニングを一元的にコントロールすることにより、効率的なコンテナ荷役を実現しています。さらに、C-12(延伸部)の工事に着工しており、平成28年度の供用開始をめざしています。
夢洲コンテナターミナルの写真です

夢咲トンネル

 夢咲トンネルは、咲洲と夢洲を結ぶアクセス道路として、産業や市民生活を支えるコンテナ貨物の輸送を担うと同時に、夢洲のまちづくりを促進します。(平成21年8月開通)
夢咲トンネルのルート入り写真と、夢咲トンネル出入口の写真です。

夢舞大橋

 夢舞大橋は、舞洲と夢洲を結ぶための交通アクセスの充実に重要な役割を果たす橋です。また本橋は、可動橋としては世界初のアーチ形旋回式浮体橋で、大阪港の主航路が使用できなくなった場合でも、大型船舶が航行できるように、橋の一部が可動します。

通常時の写真です

通常時

開橋中の写真です。橋をタグボートで押すなどして旋回させ、開橋します。

開橋中

開橋完了時の写真です。

開橋完了時

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

港湾局 営業推進室 開発調整課
電話: 06-6615-7776 ファックス: 06-6615-7729
住所: 〒559-0034 大阪市住之江区南港北2丁目1番10号 ATCビル ITM棟10階

メール送信フォーム