ページの先頭です

市名 市章 市歌 市の花 市政

2014年2月27日

ページ番号:10271

市名


大坂・大阪・おおさか―。この地名のいわれは、いろいろな説がありはっきりとしていませんが、 室町時代、石山本願寺を建てた蓮如上人の御文章に書かれた「攝州東成郡生玉之庄内大坂」が、 文献に残る最古のものとされています。当時の文献には大坂とも小坂とも記され、 いずれもオサカと発音されていたと思われます。 江戸時代には、大坂三郷というように大坂が多く使われており、大阪も混用されてきましたが、 明治10年ごろになって、ようやく「大阪」に落ち着いたようです。

 

市章

市章
みおつくし

みおつくし(澪標)というのは、古歌にもよまれているように、昔、 難波江の浅瀬に立てられていた水路の標識です。 摂津名所図会にはクイの上部に板をX型に打ちつけたものだけが見られますが、 天保年間の絵図には今の市章と同じ形をしたものが描かれています。 大阪の繁栄は昔から水運と出船入船に負うところが多く、人々に親しまれ、 港にもゆかりの深いみおつくしが、明治27年4月、大阪市の市章となりました。

市歌


市歌の視聴ができます。

「高津の宮の昔より……」で始まる大阪市歌が制定されたのは大正10年4月で、 中之島の市庁舎建設を機に公募したものです。

 

市の花


大阪市の市の花はサクラとパンジーです。昭和62年に市民のみなさんからの公募により決まりました。詳しくはこちら

 

市政

市制


大阪に市制が施行されたのは、明治22年(1889年)4月1日です。 しかし当初は東京・京都とともに特例によって府知事が市長の職務を兼務しました。

 

市長


初代市長は明治31年10月12日就任の田村太兵衛氏。戦前は市会で選挙していましたが、 昭和22年4月に公選制になりました。市長の任期は4年です。

歴代市長・副市長はこちら

 

予算

 

大阪市の平成27年度当初予算は、福祉・教育・こども青少年・道路などの経費を計上した一般会計が1兆7266億2100万円。
交通・水道・下水道・国民健康保険・介護保険などの特別会計が2兆2691億3100万円。一般会計と特別会計を合わせた予算総額は3兆9957億5200万円となっています。
予算について詳しくはこちら

 

市職員


 31,747人(平成27年4月1日現在で派遣職員を含んでおり、任期付職員428人、大阪府市大都市局の大阪府職員45人を除いています)。うち、市長部局が16,773人、市会・行政委員会等が4,073人、消防局が3,472人、交通局が5,897人、水道局が1,532人となっています。

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 政策企画室市民情報部広報担当

住所:〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所5階)

電話:06-6208-7251

ファックス:06-6227-9090

メール送信フォーム