ページの先頭です

大阪市水道経営戦略(2018-2027)

2018年3月30日

ページ番号:431640

 水道局では、水道事業及び工業用水道事業の2018年度(平成30年度)から今後10年間の経営の基本計画として、2018年(平成30年)3月に「大阪市水道経営戦略(2018-2027)」を策定しました。
 この「大阪市水道経営戦略(2018-2027)」は、総務省から策定を要請されている中長期的な基本計画である「経営戦略」として、将来における投資計画や諸施策を明らかにし、持続性を確保するための改革の取組と収支見通しを織り込んで、取りまとめたものです。
 また、既に策定している「大阪市水道・グランドデザイン」(2006年(平成18年)3月策定)に掲げる長期ビジョンと合わせて、大阪市における厚生労働省が要請する「水道事業ビジョン」として位置づけるとともに、この経営戦略に基づき、将来にわたる市民・お客さまの安心安全とともに、都市の発展にも寄与できる事業経営に取り組みます。

 

「大阪市水道経営戦略(2018-2027)」の構成

大阪市水道経営戦略の位置付け

第1編 水道事業編

Ⅰ 経営状況

Ⅱ 課題解決に向けた4つの「戦略マネジメント」

Ⅲ 各マネジメントにおける基本施策

Ⅳ 今後の収支見通し(2018~2027(平成30~39)年度)

Ⅴ 今後の水道事業の方向性

Ⅵ 今後10年間に取り組む施策

Ⅶ 市民・お客さまとの10のコミットメント(約束事)

第2編 工業用水道事業編

Ⅰ 経営状況

Ⅱ 経営分析に基づく今後の取組の方向性

Ⅲ 経営改善方策の推進

Ⅳ 抜本的な経営改革方針

参考

  • 大阪市水道経営戦略(2018-2027)の主な数値目標
  • 大阪市水道経営戦略(2018-2027)の策定経過
  • 用語説明索引

「大阪市水道経営戦略(2018-2027)」の策定経過

 経営戦略の策定に当たっては、外部有識者で構成する「大阪市水道経営戦略策定有識者会議」でのご意見、経営戦略(素案)に対するパブリック・コメント手続きの実施により、市民の皆さまからいただいたご意見をふまえ検討を進めてきました。

このページの作成者・問合せ先

【水道事業編に関すること】
大阪市水道局総務部経営企画課
住所:〒559-8558 大阪市住之江区南港北2-1-10 ATC ITM棟9階
電話:06-6616-5410 ファックス:06-6616-5409

【工業用水道事業編に関すること】
大阪市水道局総務部お客さまサービス課
住所:〒559-8558 大阪市住之江区南港北2-1-10 ATC ITM棟9階
電話:06-6616-5478 ファックス:06-6616-5479

探している情報が見つからない