ページの先頭です
メニューの終端です。

福島区役所人権啓発用映像ソフト貸出要綱

2020年5月14日

ページ番号:502797

(趣旨)

第1条 この要綱は、人権が尊重される心豊かで生きがいのある社会の実現に向け、大阪市(担当:福島区役所市民協働課(地域活動支援担当))(以下、「地域活動支援担当」という。)が所有する人権啓発用映像ソフトの人権に関する各種研修、学習会等への貸出について必要事項を定めるものとする。

(対象)

第2条 貸出の対象は、人権啓発学習や研修を行う個人、学校、企業、団体等とする。

(貸出映像ソフト)

第3条 貸し出す映像ソフトは別表のとおりとする。

(貸出期間)

第4条 貸出期間は9開庁日(土曜・日曜・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)を除く9日間)以内とする。

(貸出本数)

第5条 1回で貸出可能な本数は3本までとする。

(貸出料金)

第6条 貸出にかかる料金は無料とする。

(使用方法)

第7条 貸出を受けた映像ソフトを次のとおり使用することはできない。

(1) 営利を目的とする使用

(2) 転貸または著作権法の規定に反する複製等を目的とした使用

(3) その他、本市が貸出を不適当と認める場合

(貸出申込方法)

第8条 貸出申込は福島区役所市民協働課(地域活動支援担当)窓口に「福島区役所人権啓発用映像ソフト利用申込書」の提出により行うこととする。

2 地域活動支援担当は申込時、利用申込者に「福島区役所人権啓発用映像ソフト貸出要綱」を交付することとする。

3 利用申込者は「利用にあたっての注意事項」を確認することとする。

4 利用申込者の「身分証明書等」で本人確認を行うこととする。

(利用にあたっての遵守事項)

第9条 利用にあたっては次の事項を遵守することとする。

(1) 映像ソフトは大切に取り扱うこと。

(2) 映像ソフトが破損・紛失した場合は、同一種類の映像ソフトを購入し本市に提供すること。

(3) 映像ソフトを利用しデッキ等再生機の故障などが生じても、本市は責任を負わないこと。

(4) 借用目的に反して人権啓発用映像ソフトを使用した場合、本市及び利用者の契約は解除され、利用者は直ちに映像ソフトを返還しなければならないこと。

 

   附 則

  この要綱は、令和2年5月1日から施行する。

別表

貸出映像ソフト一覧

種類

天気になあれ

VHS

葉っぱのフレディ -いのちの旅-

VHS

みんなで考えよう性差別の現在 女と男のイイ関係

VHS

ヒューライツ大阪「国際人権シリーズ1」国際人権を知っていますか ~国連と市民のとりくみ~

VHS

ヒューライツ大阪「国際人権シリーズ2」自立をめざして ~アジアの女性とこどもたち~

VHS

ヒューライツ大阪「国際人権シリーズ3」日本の国際化と人権 ~違いを認めあう地域社会を~

VHS

国際人権を知っていますか ~国連と市民のとりくみ~

VHS

これってなんかへんや! ~環境と人権の守られた社会のために~

VHS

新米ママ&パパへ贈るメッセージ

VHS

ヒューマンライツ・シンフォニー 辰巳琢朗がご案内する世界人権宣言と我が国の人権擁護機関

VHS

人権教育啓発ドラマ 千夏のおくりもの

VHS

人権教育啓発ドラマ ホームタウン 朴 英美(パク・ヨンミ)のまち

VHS

親愛なる、あなたへ

VHS

夕映えのみち

VHS

人権啓発ビデオ 今でも部落差別はあるのですか? マイナスイメージの刷り込み

VHS

罪なく罰せられて 婚外子の声

VHS

同和問題啓発映画 見えないライン

VHS

私たちの町やねん

VHS

人権啓発ビデオ えせ同和行為排除のために

VHS

STOP CHILD LABOUR 最悪の形態の児童労働禁止キャンペーンビデオ

VHS

四つの終止符

VHS

参加体験型 勇気が出てくる人権学習 解説編・実践編

VHS

ドラマ 素顔の心で えびす食堂 幸せばなし

VHS

大阪市企業人権推進協議会は「人権を重んずる企業」の集まりです!

VHS

参加型学習 人権 -ファシリテーターへの道しるべ-

VHS

在日外国人入門編ビデオ いまじん -多民族・多文化共生への道-

VHS

人権教育をひろげよう 「国際人権教育シンポジウム」ワークショップの記録

VHS

部落史学習ビデオⅠ 渋染一揆に学ぶ

VHS

部落史学習ビデオⅤ 「人権教育のための国連10年」と同和教育

VHS

部落史学習ビデオⅥ 被差別部落の芸能と文化

VHS

部落史学習ビデオⅦ 皮革と被差別部落

VHS

部落史学習ビデオⅧ よき日のために 全国水平社80年の闘いに学ぶ

VHS

部落史学習ビデオⅨ 職人の技 -部落の生活を支える仕事-

VHS

部落史学習ビデオⅩ 近世身分制社会と被差別民

VHS

部落史学習ビデオⅪ 近代日本社会と部落問題

VHS

北朝鮮による日本人拉致問題啓発アニメ めぐみ

DVD

世界人権宣言

VHS

隣国とのふれあい -大阪のなかの朝鮮文化-

VHS

福島区役所人権啓発用映像ソフト貸出要綱

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市福島区役所 市民協働課地域活動支援グループ

〒553-8501 大阪市福島区大開1丁目8番1号 5階

電話:06-6464-9743

ファックス:06-6464-9987

メール送信フォーム