ページの先頭です
メニューの終端です。

東住吉区矢田南部地域における開発条件付き市有不動産売却に関する開発事業予定者が決定しました

2021年4月23日

ページ番号:534206

開発事業予定者の決定(令和3年4月23日)

 東住吉区矢田南部地域における開発条件付き市有不動産売却に関する開発事業者募集プロポーザル(令和2年10月14日募集開始)における価格提案審査を実施し、次のとおり事業予定者を決定しました。

 本価格提案審査は、本プロポーザルへの応募申込者の計画提案内容について、外部有識者からなる選定会議での意見を参考にして本市が審査・選定した優秀提案者を対象として実施したものです。

 本地域については、「周辺住環境との調和がとれつつ、新たなにぎわいと活力を創出できる空間」を将来像とし、魅力を向上させ、にぎわいを創出し、交流を促進するまちづくりを進めます。  

1 事業予定者

事業予定者

JDP3ロジスティック5特定目的会社

2 提案内容

提案価格

5,237,500,000円

計画内容の概要

  • 「にぎわいのゾーン」に、メインとなる物流施設と商業施設(スーパーマーケット・ドラッグストア等の物販・サービス店)を設置し、雇用の創出と利便性の高い居住環境の向上を図ることが提案されました。
  • 「憩いとうるおい・スポーツのゾーン」に、大和川東公園と一体的に利用できるよう現矢田教育の森公園を移設し、気軽にスポーツが楽しめる機能を備えるとともに、子どもや高齢者が楽しめる公園とすることが提案されました。
  • 施設の立地による防犯効果や防災面での地域との連携、周辺住民との交流等の取組が提案されました。

3 募集・応募の状況

実施要領の公表 令和2年10月14日

申込受付日    令和3年3月3日

応募申込件数   2件

優秀提案者(計画提案審査通過者) 1者

審査結果等

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

探している情報が見つからない

このページへの別ルート

表示