ページの先頭です
メニューの終端です。

東住吉区矢田南部地域における開発条件付き市有不動産売却に関する開発事業者と基本協定を締結しました

2021年6月2日

ページ番号:534754

 東住吉区矢田南部地域における開発条件付き市有不動産売却に関する開発事業者募集プロポーザルにおいて、令和3年4月23日(金曜日)に決定した開発事業者と、令和3年5月31日付けで、本事業の円滑な実施に向けた双方の義務、役割分担、費用負担等について定めた基本協定を締結しました。

 今後、東住吉区矢田南部地域まちづくりビジョンにおいて本地域の将来像とする「周辺住環境との調和がとれつつ、新たなにぎわいと活力を創出できる空間」の実現に向けて、双方が連携してまちづくりを進めます。

1 基本協定について

協定締結日

令和3年5月31日

協定締結先

GLP大阪市東住吉区まちづくり特定目的会社

東京都港区東新橋一丁目5番2号 汐留シティセンター

協定内容

協定書

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

2 協定締結式について

 本協定の締結にあたり、GLP大阪市東住吉区まちづくり特定目的会社を組成し、同社のアセットマネジメント業務を担う日本GLP株式会社の出席のもと、協定締結式を行いました。

開催日時

令和3年5月31日(月曜日)13時から13時45分

開催場所

大阪市役所 5階市長公室

出席者

日本GLP株式会社 執行役員 ALFALINK事業部長兼ブランドクリエイション部長 津谷 佳成(つたに よしなり)様

※同社代表取締役社長  帖佐 義之(ちょうさ よしゆき)様は、海外よりオンラインで参加いただきました。

大阪市東住吉区長  塩屋 幸男(しおや ゆきお)

協定締結式のようす

協定書調印

(写真左)津谷執行役員、(写真右)塩屋区長

出席者のあいさつ

(左モニター)帖佐社長

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市東住吉区役所 総務課事業企画グループ

〒546-8501 大阪市東住吉区東田辺1丁目13番4号

電話:06-4399-9976

ファックス:06-6629-4533

メール送信フォーム