ページの先頭です
メニューの終端です。

私たちのSDGs~15 北区ガイドボランティア ヤジ馬ヤジ北

2021年5月1日

ページ番号:534054

SDGsロゴ

地球規模の環境問題や社会課題の解決も、まずは一人ひとりの小さな実践の積み重ねから。毎月、区内の様々な活動をお伝えします。

北区の歴史や文化 学び、歩き、伝える

 北区の歴史や文化を学び、まちあるきのガイドをするボランティアグループです。2006年に活動を始め、ガイドツアーは約300回、参加者は延べ1万人以上にもなります。

 生涯教育講演会の受講生が1995年に立ち上げた「北区歴史研究会」がルーツです。史跡を歩き、ガイドブックを作り、案内役も務めるようになりました。現在、9人のメンバーが小学生の校外学習から高齢者向けツアーまで、幅広い年代と一緒に北区を歩いています。

 代表の松田眞一さん(79)は生まれも育ちも北天満。会社員生活を終えた後にガイドを始め、16年目です。「愛する北区をもっと知りたいという好奇心が原点。学べば伝えたくなり、伝えればさらに学びたくなる。座学で得た知識が、まちあるきで豊かな経験になります」と話します。

 「近松門左衛門」「古き良き建築と橋」「淀川」などのテーマで約20のコースがあり、2時間で3キロほどを歩きます。話は短く、面白くと、工夫を凝らします。今年は5年ぶりにガイド養成講座を開きますが、「コースを何度も歩いて練習、一人前になるまで3年はかかる」そうです。「歩く、考える、話す。この循環が健康にもいいんです」

 北区民が対象のまちあるき「北区ぶらぶら」はコロナ禍で2020年度はお休みしていましたが、この秋から再開予定。毎回、定員オーバーで抽選になる人気です。5人以上集まれば個別にガイドを依頼できます(参加費1人200円)。

代表の松田眞一さんの写真

代表の松田眞一さん

ガイドみんなで専門家を訪ねる研修時の集合写真

問合せ先

北区役所政策推進課

電話 06-6313-9743

ファックス 06-6362-3821

メール kita-event@city.osaka.lg.jp

 

SDGsゴール4:質の高い教育をみんなに

ゴール4のアイコン

すべての人に包摂的かつ公正な質の高い教育を確保し、生涯学習の機会を促進する

SDGsチャレンジ

学んだことをみんなに伝え、深めよう

SDGsとは

国連サミットで採択された17の「持続可能な開発目標」

SDGs関連情報

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市北区役所 政策推進課広聴広報・企画調整担当

〒530-8401 大阪市北区扇町2丁目1番27号(北区役所4階42番窓口)

電話:06-6313-9683

ファックス:06-6362-3821

メール送信フォーム