ページの先頭です

【大阪府からの情報提供】無作為に自宅ポストへ投函された郵便物(チラシなど)にはご注意ください!

2019年10月8日

ページ番号:481940

記載された電話番号には絶対に連絡を取らないでください!

 大阪府から情報提供がありましたので、次のような内容の手紙や、類似したチラシなどが自宅ポストに入っていても、決して相手と連絡を取らないようにしてください。

投函されていたチラシの文面

※次の文章は、郵便物に記載されていた内容を掲載しています。記載されている電話番号には絶対に電話をかけないようにしてください。

現在お金に困っていらっしゃる方、もしくは近い将来お金必要な方迷わず当社までご相談ください。

拝啓 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。突然書面によりご案内差し上げ、失礼があれば恐縮に存じます。もしこの書面が貴兄にとって必要のない場合、お手数ではございますが破棄していただけると幸いに存じます。
 さて、最近の国内情勢につきましては相変わらず不況感は否めず、高齢者や定職についていない方等の社会的弱者にとっては、本当に厳しい時代を迎えています。こうした状況を鑑み、当社では、現在お金に困っている方、あるいは将来的にお金の心配のある方に対して、具体的に相談に乗り、必要な時までに資金調達をするサービスを関西全域にて実施しております。
 もう生活の安定や向上は無理だとあきらめるのではなく、一度試しに当社までご相談くださると幸いに存じます。きっとお役に立てると思います。 敬具

※当社は正しい理念の下に運営している会社であり、反社会的組織等との繋がりは一切ございませんのでご安心ください。

こんな時にご相談下さい

  1. 年金生活者で現在お金が足りなくて困っている方、あるいは将来的に不安な方
  2. カードの決済による資金が足りない等、期日までにお金が必要な方
  3. 現在定職がない、生活保護者である等の理由で金融会社の融資を断られた方
  4. 常に生活費がギリギリのため、仕事をして収入を増やしたい方

ご相談・お申込みの手順

  1. まずはお電話下さい。電話にて必要金額・期日等を申し上げて下さい。
  2. 電話にて面談の日時を決定します。当社担当が貴兄の自宅もしくは近郊の待ち合わせ場所までお伺い致します。貴兄が出向く必要はございません。
  3. 面談により貴兄の状況を詳しくお聞きした後、具体的な相談に乗り、貴兄の資金調達を期日までにお手伝いします。

注意事項
 過去に自己破産をして間もない方、携帯電話会社全社に不払いがあり、自分の名義で携帯電話の持てない方は基本的に受付不可となります。またご相談時には身分証明書をご用意ください。返済条件等は面談にてご相談に応じます。

〒○○○-○○○○ 大阪市○○区○○ ○-○ 株式会社○○○○○○○
相談直通ダイヤル 06-○○○○-○○○○ 担当○○

参考リンク

一人で悩まず、まずはご相談ください!

 大阪市内にお住まいの方で、不安に思うようなことがあれば、一人で悩まず、消費者センターへご相談ください。くわしくは、消費者センターホームページ「消費生活相談「(電話・面談・電子メール)」のページをご覧ください。
 

 大阪市外の方は、国民生活センターホームページ「全国の消費生活センター等」のページ別ウィンドウで開くをご覧いただき、お住まいの担当の相談窓口へご相談ください。
  

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市市民局 消費者センター

〒559-0034 大阪市住之江区南港北2丁目1番10号 ATC(アジア太平洋トレードセンター)ITM棟3階

電話:06-6614-7521

ファックス:06-6614-7525

メール送信フォーム