ページの先頭です
メニューの終端です。

マンションでの消防訓練を見学させていただきました!

2022年4月1日

ページ番号:549759

消防訓練の見学内容をご紹介します!

 一定規模以上のマンションなどの共同住宅においては、防火管理者を定め、消防計画の作成やその計画に基づく消火、通報及び避難の訓練等を実施するよう消防法で規定されているため、西区に所在する各マンションでも毎年消防訓練が実施されているところです。

 先日、本市が防災力強化マンションに認定している「プレミスト西本町」で消防訓練が実施され、その様子を見学させていただきましたので、ご紹介いたします。

市の認定を受けた防災力強化マンションであることを証する認定プレート(下部)と、エコ住宅として認定されたことを証する認定プレート(上部)
別ウィンドウで開く

(注)防災力強化マンションについては、「大阪市防災力強化マンション認定制度」をご参照ください。

  • 大阪市防災力強化マンション認定制度

    耐震性や耐火性など建物の安全性に関する基準に適合することに加え、被災時の生活維持に求められる設備・施設等の整備、住民による日常的な防災活動等の実施など、ハード・ソフト両面で防災力が強化されたマンションを、大阪市が認定する制度です。

令和3年11月14日(日曜日)実施 プレミスト西本町消防訓練の内容

避難訓練

各住戸から参集されたマンション住民の皆さま、管理会社の皆さま

 8階での火災を想定して全館放送で警報を鳴動させ、1階の中庭・エントランスホールに住民の皆さまが参集する訓練が実施されました。

アプリによる安否確認

 管理会社のアプリを活用した安否確認が実施されました。

 理事長が訓練開始の発信をアプリ上で行い、住民の皆さまが自身の安否状況をスマートフォンで入力することにより、住民の皆さまの被災時の安否状況をリアルタイムに確認することができるそうです。

 安否状況は、「全員無事」、「確認中」、「負傷急病人あり」、「帰宅困難者あり」の4つの選択肢から入力するもので、何度でも登録しなおすことができる仕様でした。

アプリへの安否状況入力などの説明を受けられる様子
安否状況を確認できるアプリを表示したスマートフォンの画面
別ウィンドウで開く

カセットコンロによる湯煎料理の実演

 マンションにお住まいの方の場合、居住する建物が頑丈であることから、避難所の受入可能人数、3密による感染リスク等を勘案し、小学校などの「避難所避難」ではなく、マンションに留まる「自宅避難」をされることがあると思いますが、自宅避難時に必要な対策として、簡易トイレやカセットコンロがあります。

 そこで、今回の訓練ではカセットコンロを使用し、湯煎料理として「ご飯」と、ホットケーキミックスを使用した「蒸しパン」調理の実演が行われました。

 ポリ袋に湯煎用があることや、ポリ袋でご飯が炊けたり、蒸しパンを作れることに驚きました!

 災害時においてはさまざまなストレスから気分が落ち込むことがあると思いますが、そんな時に温かい料理を食べることで元気が湧いてきますね!万一の場合に備えて、カセットコンロや湯煎可能なポリ袋を防災グッズに取り入れられてはいかがでしょうか。

蒸しパンの材料を配布される様子
ポリ袋の中の粉と水を混ぜ合わせる様子
お鍋に入れた蒸しパンが膨らむ様子
できあがったご飯と蒸しパン

 炊き立てのご飯から美味しそうなにおいがたちこめてました。

炊きあがったご飯
別ウィンドウで開く
できあがった蒸しパン
別ウィンドウで開く

マンションでの被害想定等にかかるスライド上映

 湯煎調理の間、マンション独自で作成されたスライドと音声動画により、地震が起きた際のマンションで想定される被害や、水害による浸水が発生した際にはマンションの高層階への避難が有効であることなどを説明されていました。

 作成されたスライドでは、災害想定(震度分布・液状化予測・津波浸水想定)についての震度分布図や水害ハザードマップ(西区)をご活用いただきました。

 なお、訓練時に放映された動画を限定公開方式のYouTubeにて公開することで、訓練に参加できなかった住民の皆さまに対しても今後の防災対策にご活用いただくことができるようにと、工夫されておられました。

スライド上映の様子

 また、会場には、第2室戸台風での被害状況を映した昭和36年当時の写真パネルが展示されていました。この写真パネルは、プレミスト西本町がマンション一棟で加入されている明治連合振興町会西本町西町会から借用されたもので、地域で起きた災害による被害を住民の皆さまに伝えることができ、より災害対策などの意識を高めることができたのではないでしょうか。

第2室戸台風での被害を映した写真パネルの展示
第2室戸台風での被害を映した写真パネル1
別ウィンドウで開く
第2室戸台風での被害を映した写真パネル2
別ウィンドウで開く

見学を終えて

 訓練中は終始、住民の皆さまで協力されており、スムーズな進行でした。

 訓練は実際に災害が起きたときにどうすればいいのかを考える機会になり、協働を実践できるとても良い機会であると思います。

 今回の訓練には42世帯中15世帯24名の方が参加されていましたが、日頃から顔見知りの方もいらっしゃれば、訓練で初めて会話された方もいらっしゃったようで、訓練の実施により今後のコミュニティの活性化にもつながると感じました。

 マンションの消防訓練の模範になるとても良い内容だと思いましたので、ご参考にしていただければと思います。

 今回の見学参加について、ご快諾いただきましたプレミスト西本町の管理組合の皆さま、住民の皆さま、管理会社の皆さま、本当にありがとうございました。 


マンション内での好事例の取組みについて(募集)

 西区役所では、マンション内でのイベント実施など、コミュニティの活性化につながる好事例の取組みをお聞きし、その内容を情報発信したいと考えております。 

 マンション内での好事例について、見学やホームページ等でのご紹介が可能でしたら、地域支援課までご連絡くださいますようお願いいたします。


SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市西区役所 地域支援課 

〒550-8501大阪市西区新町4丁目5番14号(西区役所4階)

電話:06-6532-9683

ファックス:06-6538-7318

メール送信フォーム