ページの先頭です

たて型軸流羽根車式(統一型)水道メータの取扱いについて

2013年2月22日

ページ番号:206724

1 たて型軸流羽根車式(統一型)水道メータ(以下「メータ」という。)の型式名称を「統一型メータ」と称し、型式記号は「NT」とし、遠隔指示装置付は「ENT」とし、また、電子装置付は「CENT」とする。

2 メータの取付けは、その前後にメータ用接続管、メータ本体、メータ用接続管の順とする。

3 メータ本体と両接続管はメータ部として取り扱う。

4 必要に応じて下流側メータ用接続管に流量調整弁を取り付ける。

5 メータの取付けは「口径40~100mm水道メータの種別選定について」により行う。

 

 附則

  (1)この規定は、昭和58年12月16日から実施する。

  (2)「口径50mmたて型軸流羽根車式(汎用)水道メータの取扱いについて」(昭和54年3月27日課長決)は廃止する。

 附則

  この規定は、平成23年5月1日から実施する。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

似たページを探す

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市水道局工務部給水課

〒559-8558 大阪市住之江区南港北2丁目1番10号 ATCビル ITM棟9階

電話:06-6616-5480

ファックス:06-6616-5489

メール送信フォーム