ページの先頭です

仮水栓及び放任栓の整理に伴う事務処理について

2019年12月6日

ページ番号:207253

1 工事の申込み

(1)工事の申込みは、給水装置申込書(営特3-700)を使用し手数料は、徴収しない。

(2)申込書には使用者又は所有者の押印を求める。

  なお、工事に伴う仮水栓及び放任栓整理については、利害関係人の同意書の提出を求める。

(3)申込書の工種欄に仮水栓整理の場合「仮番整理」または、共用栓の場合は「形式栓種変更」と朱書きし、給水工事費整理簿(営特3-777)の記載は一般給水装置工事とは別に申込番号順に記載する。

2 工事の施工

  メータの取付工事は、直営又は請負施工とする。

  なお、請負施工の場合は「メータ位置改良工事」を準用する。

3 支出科目

  「水栓維持費」とする。

4 メータ整理

  メータの整理は、「メータ取替票(営特3-442)」を使用し、異動理由は「その他取替」とする。

5 その他

  仮水栓及び放任栓の整理に伴う事務処理については、料金にかかわる交渉は水道センター営業グループとし、工事にかかわる交渉は水道センター維持管理グループとする。

 

附則

  1 「仮水栓整理による給水工事費の算出特例措置について」(昭和36年5月10日課長決)は、廃止する。

  2 この取り扱いは昭和62年4月1日から実施する。

附則

  この規定は、平成17年4月1日から実施する。

附則

  この規定は、平成20年5月7日から実施する。

附則

  この規定は、令和元年6月5日から実施する。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

似たページを探す

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市水道局工務部給水課

〒559-8558 大阪市住之江区南港北2丁目1番10号 ATCビル ITM棟9階

電話:06-6616-5480

ファックス:06-6616-5489

メール送信フォーム