ページの先頭です

JICA課題別研修(受入)研修生サポートメンバー制度実施要綱

2016年12月21日

ページ番号:254663

(趣旨)

第1条 この要綱は、水道局が実施するJICA課題別研修(受入)において研修生の研修ニーズ等の把握、及び研修生に対するアドバイスに従事する研修生サポートメンバーについて必要な事項を定める。

 

(従事内容)

第2条 研修生サポートメンバーは、JICA課題別研修(受入)において実施される研修プログラムを通じて、研修生の研修ニーズ等の把握、及び研修生に対するアドバイスを行う。

(1)カントリーレポート発表会

(2)研修ニーズディスカッション

(3)コンサルテーション

(4)アクションプラン作成

(5)アクションプラン発表会

 

(従事期間)

第3条 研修生サポートメンバーの従事期間は、JICA課題別研修(受入)の実施日程と同じ期間とする。

 

(募集)

第4条 研修生サポートメンバーの募集は、別に定める「JICA課題別受入研修の実施に伴う研修生サポートメンバー募集要領」に基づき庁内公募する。なお、応募にあたっては、同要領にて定める「研修生サポートメンバー庁内公募申込書」にて申込みをするものとする。

 

(募集対象者)

第5条 次の各号のすべてに該当する者とする。

(1)局職員であること

(2)研修生の研修ニーズ等の把握、及び研修生に対するアドバイスに意欲のある者

(3)研修・厚生担当課長が不適正と認める者でないこと

 

(選考)

第6条 選考は、申込者から提出された「研修生サポートメンバー庁内公募申込書」に基づき、次の評定項目について点数評価を行い、研修・厚生担当課長が決定する。

(1)意欲

  研修生サポートメンバーの役割をよく理解し、意欲にあふれているか

(2)適正

 ① 経歴

  研修に適合した専門性を備えているか

 ② 語学能力

  日常会話程度の英語を話すことができるか

2 選考にあたっての評価点は別表のとおりとする。

 

   附 則

 この要綱は、平成25年5月14日から施行する。

   附 則

 この要綱は、平成26年5月12日から施行する。

   附 則

 この要綱は、平成28年5月2日から施行する。

 

別表

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。
Microsoft社 Word Viewerのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
docファイルを閲覧できない場合には、Microsoft社のサイトから Word Viewer をダウンロード(無償)してください。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

似たページを探す

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市水道局総務部職員課(研修・厚生担当)

〒559-8558 大阪市住之江区南港北2丁目1番10号 ATCビル ITM棟9階

電話:06-6616-5442

ファックス:06-6616-5449

メール送信フォーム