ページの先頭です

水道局総務部総務課調査役非常勤嘱託職員要綱

2019年4月8日

ページ番号:467182

(目的)

第1条 この要綱は、「水道局非常勤嘱託職員要綱」に基づき任用される、水道局総務部総務課調査役非常勤嘱託職員(以下、「総務課調査役」という。)について、必要な事項を定めることを目的とする。

 

(職務)

第2条 総務課調査役は次に掲げる職務を行う。

(1) 職員に対する不当要求行為等に関する相談、助言指導等の対処支援

(2) 不当要求行為等に対する対応に関する職場巡回指導、職員を対象とした研修の実施

(3) その他、公正な職務の執行・服務規律の確保に関して実施する監視、調査等に関する業務

 

(任用)

第3条 総務課調査役の選考は、警察職員として勤務経験のある者から、以下の内容を総合的に勘案して行う。

(1) 任用に係る職の職務遂行に必要な知識及び技能を有していること

(2) 健康で、かつ意欲を持って職務を遂行すると認められること

 

(任用期間の更新)

第4条 任用期間の更新は2回を限度とし、業務の状況及び前年度の実績等を総合的に勘案して判断するものとする。

 

(勤務時間等)

第5条 総務課調査役の勤務日数及び勤務時間等は次の各号のとおりとする。

(1) 「勤務日数」  1日7時間30分の勤務時間で週4日

(2) 「勤務時間」  午前9時00分から午後5時15分まで

(3) 「休憩時間」  45分

(4) 「休日」 ア 日曜日及び土曜日、水道局長(以下、「局長」という。)が指定する平日

        イ 国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)に規定する休日 

        ウ 12月29日から翌年の1月3日までの日(前号に掲げる日を除く。)

2 局長は、前項第2号の規定にかかわらず、業務の性質その他の事由により同項同号の規定により難いときは、勤務時間の始業及び終業の時刻を繰り下げ又は繰り上げて勤務を命ずることができる。ただし、この場合であっても勤務時間は1日7時間30分かつ週30時間を超えないものとする。

3 前項の規定により勤務時間を変更する場合には、変更する勤務日の3日(休日を含まない。)前までに本人に予告するものとする。ただし、緊急かつやむを得ない場合においては、1日前でも可能とする。

4 局長は、第1項第4号の規定にかかわらず、業務の性質その他の事由により同項同号の規定により難いときは、休日を別に定めることができる。

5 局長は、第1項第4号及び第4項の規定にかかわらず、総務課調査役に対し休日に勤務することを命ずる場合には、当該休日を他の日に振り替え、又は第1項の規定により勤務時間が割り振られた日(以下「勤務日」という。)の勤務時間のうち3時間45分若しくは4時間を当該勤務日に割り振ることをやめて当該3時間45分若しくは4時間の勤務時間を当該休日に割り振ることができる。

6 前項の規定により休日を他の日に振り替える場合には、当該休日を起算日とする4週間前の日から当該休日を起算日とする8週間後の日までの期間にある日を、振り替えるべき休日として指定するものとする。

7 前3項の規定により勤務時間の割振りを変更する場合には、前項に規定する期間内にある勤務日の始業の時刻から連続し、又は終業の時刻まで連続する勤務時間について割り振ることをやめて行わなければならない。

 

(報酬等)

第6条 総務課調査役の報酬及び費用弁償については、大阪市水道局非常勤職員の報酬及び費用弁償に関する規程の定めるところによる。

 

(その他)

第7条 この要綱に定めるもののほか、総務課調査役に関して必要な事項は局長が定める。

 

附則

この要綱は、平成23年4月1日から施行する。

附則

この要綱は、平成26年6月16日から施行し、平成26年4月1日から適用する。

附則

この要綱は、平成31年4月1日から施行する。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

似たページを探す

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市水道局総務部総務課(法務監査担当)

〒559-8558 大阪市住之江区南港北2丁目1番10号 ATCビル ITM棟9階

電話:06-6616-5403

ファックス:06-6616-5409

メール送信フォーム