ページの先頭です

海外水ビジネスパートナー制度について

2021年6月24日

ページ番号:538884

1.大阪市水道局 海外水ビジネスパートナー制度について

(1)本制度の目的

 本制度は、当局と民間企業等が海外水ビジネスに関する情報共有及び案件形成に向けた取組等を緊密に連携して行い、新規案件の形成につながるビジネス機会を創出することで、開発途上国等における水道の普及及び改善に貢献することを目的としています。

(2)当局が行う活動内容

活動内容

項目

内容

海外水ビジネスに関する情報提供

・海外事業体から得た水道改善に関するニーズの情報

・海外事業体との技術交流等に関する情報

・案件形成に向けた連携事業者の募集情報

・その他、海外水ビジネスに関する情報

案件形成、事業実施に向けたマッチング機会の提供

・海外事業体とパートナー事業者のニーズマッチング

・他のパートナー事業者とのマッチング

(案件形成や事業実施にあたり、他の企業の協力を必要とする場合)

海外事業体への情報発信機会の提供

・海外事業体との技術交流等に伴い実施するセミナーへの参加機会の提供

海外での案件形成、事業実施のサポート

・海外での案件形成、事業実施にあたり、相手国・事業体との関係構築や技術協力等のサポート

・パートナー事業者が実施する海外事業体の視察等における当局施設の見学受入れ

(3)本制度の実施体制

 本制度の運用を含む海外事業を効率的かつ効果的に推進するため、外郭団体である株式会社大阪水道総合サービスを活用して、「大阪水道グループ」として一体となって、民間企業の皆様とともに事業を推進していきます。

 

大阪市水道局海外水ビジネスパートナー制度について(概要)

2.登録について

(1)登録資格要件

  • 海外水ビジネスの展開に取り組んでいる又は取り組むことを検討していること。
  • 日本国内で商業登記又は法人登記がなされていること。
  • 大阪市暴力団排除条例(平成23年大阪市条例第10号)第2条第2号に規定する暴力団員又は同条第3号に規定する暴力団密接関係者のいずれにも該当していないこと。

(2)登録申込方法

 所定の申込様式に必要事項をご記入いただき関係書類を添えて、下記へ郵送により提出ください。

(提出書類)

  • 登録申込書(様式1)
  • 法務局発行の商業登記又は法人登記の履歴(現在)事項全部証明書(写し可)
    (大阪市入札参加資格を有していない事業者のみ、発行後3か月以内のもの)
  • 事業の内容や組織が記載された書類やパンフレット等

(申請書提出先及びお問い合わせ先)

  株式会社大阪水道総合サービス 企画推進室

  住所:〒545-0051 大阪市阿倍野区旭町1-2-7 あべのメディックス1106号

  電話:06-6633-1100

  メールアドレス:kikaku@owgs.co.jp

 (注)当局は、本制度の事務局業務を株式会社大阪水道総合サービスへ委託しています。

 (注)登録申込みにあたっては、必ず「大阪市水道局海外水ビジネスパートナー制度実施要綱」を確認の上、お申し込みください。

(3)登録費用

 登録に関する事務に要する費用は、無料とします。

(4)申込受付

 随時受付します。

(5)その他

 本制度の運用上得た情報は原則非公開とします。ただし、登録いただいたパートナー事業者の名称については公開いたします。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市水道局総務部経営改革課

〒559-8558 大阪市住之江区南港北2丁目1番10号 ATCビル ITM棟9階

電話:06-6616-5412

ファックス:06-6616-5409

メール送信フォーム